このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
Lust to Death

Lust to Death

A 短編映画 by Stéphanie Reynaud, Cécile Georgakas

製作年 : 2011

    あらすじ

    Luc is the father-in-law of Aurélie since twelve years. He always maintained a shady relation with her and discreetly began to make her work in a Parisian network of prostitution. The mother, Sylvie, saw nothing at first then began to suspect her schemes while closing eyes on the situation. Aurélie had a chaotic schooling interrupted when she was sixteen, age where she began to help her mother who works in a small clothing store. After years of a difficult relationship, Sylvie decided to leave Luc.

    俳優 (2)

    Photos

    クレジットタイトル詳細 (6)

    Producer :

    Stéphanie Reynaud

    Director of photography :

    Cécile Georgakas

    Sound editor :

    Stéphanie Reynaud

    Screenwriter :

    Stéphanie Reynaud

    Editor :

    Stéphanie Reynaud

    作曲家 :

    Franz Schubert

    技術面詳細

    短編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    心理ドラマ

    テーマ :

    売春, バイオレンス, 殺人, 軽犯罪, 紛争

    言語 :

    フランス語

    その他の国の共同制作者 :

    フランス

    Original French-language productions :

    不明

    製作国 :

    100%フランス (フランス)

    製作年 :

    2011

    上映時間 :

    8 分 8 秒

    生産のフォーマット :

    HD

    カラータイプ :

    カラー

    画面セット :

    16/9

    Audio format :

    ステレオ

    禁止 :

    12歳未満