このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
Opa-Locka Will Be Beautiful

Opa-Locka Will Be Beautiful

A 短編映画 by Armand Morin

Produced by Le Fresnoy - Studio National des Arts Contemporains

製作年 : 2011

あらすじ

Opa-Locka is a suburb of Miami built in 1926 in an Orientalist style inspired by the movie The Thief of Bagdad, adapted from A Thousand One at Nights. Today, the concerns of the black, majority community, are far from these whims. Far from the time when the city was bourgeois and white, the inhabitants have to face an extreme social situation which the star of rap Brisco tells in her music. The movie slides on all the facets of this city mirage. It insists on the visions which always tried to be imperative to develop the city.

映画製作・配給会社

Photos

クレジットタイトル詳細 (9)

オフレコ :

Seth Bramson, Jean-François Lejeune, Ed Brown, Willie Logan, Brisco , Lorenzo Laidler

録音技師 :

Thibaut Espiau

Editor :

Haydée Parcollet

装飾 :

Armand Morin

サウンド・ミキサー :

Yann Legay

Directors of Photography :

Armand Morin, Pukyo Ruiz de Somocurcio

製作部長 :

Jacky Lautem

Sound editor :

Aurélie Valentin

作曲家 :

Amaury Rémusat

技術面詳細

短編映画

ジャンル :

ドキュメンタリー

サブジャンル :

創作ドキュメンタリー, 寓話, ビデオアート

テーマ :

建築, 郊外

言語 :

英語

その他の国の共同制作者 :

フランス

Original French-language productions :

不明

製作国 :

100%フランス (フランス)

製作年 :

2011

上映時間 :

21 分 13 秒

生産のフォーマット :

HD 4K - HD

カラータイプ :

カラー

画面セット :

1.77

Audio format :

ドルビー

禁止 :

なし