このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
Woman Racket

Woman Racket

A 長編映画 by Robert Siodmak

Produced by Nero-Film, Compagnie Générale Cinématographique (CGC)

Release in France : 05/02/1937

    あらすじ

    Two journalists from different papers are looking for the same story. They want to know, who a group of gangsters getting young women from Europe to South America, where they are forced to work in brothels. But the gangsters have their own battels against each over, so the journalists can escape the danger, in which they've brought themselves.

    俳優 (23)

    映画製作・配給会社 (3)

    製作代表 :

    Nero-Film, Compagnie Générale Cinématographique (CGC)

    フランス国内配給 :

    Sfera Films

    Film exports/foreign sales :

    Roissy Films

    TV Broadcasts: Cumulative total

    TV broadcasts: details by country

    クレジットタイトル詳細 (10)

    製作代表 :

    Seymour Nebenzal

    原作者 :

    Jean Masson

    フォトディレクター :

    René Gaveau

    製作部長 :

    Henri Baum

    装飾 :

    Lucien Aguettand

    せりふ作者 :

    Henri Jeanson

    シナリオライター :

    Herbert Juttke

    録音技師 :

    Robert Sauvion

    Editor :

    Yvonne Martin

    作曲家 :

    Paul Dessau

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    ドラマ

    テーマ :

    売春

    言語 :

    フランス語

    その他の国の共同制作者 :

    フランス

    Original French-language productions :

    不明

    製作年 :

    1936

    フランス公開 :

    05/02/1937

    上映時間 :

    1 時間 40 分

    経過状況 :

    公開済み

    CNC助成 :

    不明

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    白黒

    画面セット :

    1.37

    Audio format :

    モノラル