このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
 Jean-Luc Persecuted

Jean-Luc Persecuted

A 短編映画 by Emmanuel Laborie

Produced by Ferris & Brockman

製作年 : 2010

    あらすじ

    Jean-Luc lives in the montain. He loves Christine, but Christine loves another man who lives in the woods.

    俳優 (2)

    映画製作・配給会社

    製作代表 :

    Ferris & Brockman

    TV Broadcasts: Cumulative total

    TV broadcasts: details by country

    Subject

    Adapted from Charles - Ferdinand Ramuz's novel written in 1928, Jean-Luc Persecuted is an action movie without word nor dialogue. Jean-Luc is a simple being, persecuted by the violence of life, eaten away by an unhappy love affair as by the disease of the body. The movie, shot in the majestic sets of the Pyrenean massifs, bitter, direct, violent as a passionate love, tells his fall.

    Photos

    クレジットタイトル詳細 (10)

    製作代表 :

    Igor Wojtowicz

    フォトディレクター :

    Florian Bouchet

    Sound assistant :

    Marie Mollier

    編集担当 :

    Thomas Marchand

    作曲家 :

    Arvo Pärt

    シナリオライター :

    Emmanuel Laborie

    Sound recordists :

    Didier Baulès, Philippe Grivel

    製作部長 :

    Ignazio Giovacchini

    装飾 :

    Paul Fayard

    特殊効果 :

    Frédéric Tribolet

    技術面詳細

    短編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    心理ドラマ

    言語 :

    セリフなし

    その他の国の共同制作者 :

    フランス

    Original French-language productions :

    不明

    製作国 :

    100%フランス (フランス)

    製作年 :

    2010

    上映時間 :

    45 分

    ニュメロ·デ Visa :

    128.417

    ビザ発行日 :

    10/10/2011

    生産のフォーマット :

    Canon 5D

    カラータイプ :

    カラー

    画面セット :

    16/9

    Audio format :

    ドルビー

    禁止 :

    なし

    Posters (1)

    監督

    映画祭でのセレクション

    クレルモンフェラン-国際短編映画祭 - 2012

    クレルモンフェラン-国際短編映画祭 (フランス, 2012)

    Selection

    国内コンペティション