このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
 Or Anything At All Except the Dark Pavement

Or Anything At All Except the Dark Pavement

A 短編映画 by Théodora Barat

Produced by Le Fresnoy - Studio National des Arts Contemporains

製作年 : 2011

    あらすじ

    Or anything at all except the dark pavement is a travelling platform in two moments. At first a night-breakthrough in the city. It becomes blurred, the darkness succeeds it. Elements of direction appear proposing another bright landscape. A vision fantasized over landscapes from roadside.

     

    映画製作・配給会社

    Photos (3)

    クレジットタイトル詳細 (5)

    Assistant director :

    Barbara Merlier

    製作部長 :

    Jacky Lautem

    特殊効果 :

    Massimiliano Simbula

    Screenwriter :

    Théodora Barat

    Production Designer :

    Florence Ricard

    技術面詳細

    短編映画

    ジャンル :

    実験映画

    サブジャンル :

    探求-実験, ビデオアート

    テーマ :

    芸術, 建築, 都市

    言語 :

    セリフなし

    その他の国の共同制作者 :

    フランス

    Original French-language productions :

    不明

    製作国 :

    100%フランス (フランス)

    製作年 :

    2011

    上映時間 :

    5 分 30 秒

    生産のフォーマット :

    スーパー16

    カラータイプ :

    カラー

    画面セット :

    16/9

    Audio format :

    ステレオ

    禁止 :

    なし