このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
Sing Under

Sing Under

A 短編映画 by Jung Hee Biann Seo

Produced by Le Fresnoy - Studio National des Arts Contemporains

製作年 : 2012

あらすじ

Modern narrative of the inevitable extinction of the human being or thousand-year-old myth of a biblical deluge, the dehumanized body of a girl is placed in its raw and organic bestiality. The black liquid, indication of a contamination of unknown origin, emanates from her body, through which a faintness distorts in a poetic vision.

俳優 (4)

映画製作・配給会社

Photos

クレジットタイトル詳細 (8)

監督補佐 :

Thomas Dumont

製作部長 :

Jacky Lautem

Sound editors :

Yannick Delmaire, Jung Hee Biann Seo

特殊効果 :

Mihai Grecu

フォトディレクター :

Sylvain Briend

Editor :

Jung Hee Biann Seo

Production Designers :

Zoé Goetgheluck, Sang Granzer, Quentin Ottevaere

サウンド・ミキサー :

Thomas Rouvillain

技術面詳細

短編映画

ジャンル :

実験映画

サブジャンル :

ビデオアート

テーマ :

公害, 想像上の, 女らしさ

言語 :

セリフなし

その他の国の共同制作者 :

フランス

Original French-language productions :

不明

製作国 :

100%フランス (フランス)

製作年 :

2012

上映時間 :

10 分 52 秒

生産のフォーマット :

HD

カラータイプ :

カラー

画面セット :

16/9

Audio format :

ステレオ

禁止 :

なし

Director

映画祭でのセレクション

Festival of Nations (Ebensee) - 2013

Festival of Nations (Ebensee) (オーストリア, 2013)

Selection

International Competition

受賞