このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]

Le Laboratoire de l'angoisse

A 短編映画 by Patrice Leconte

Produced by Films de la Pléiade

製作年 : 1971

    あらすじ

    All the researchers of the IMPS laboratory are males - with one exception : Mademoiselle Clara, Antoine, the cleaner, desperately yearns for. Night after night, when Clara is alone, going on with her experiments, the young man awkwardly maneuvers with a view to declaring his flame. But the cold scientist remains unconcerned. In his trouble, Antoine regularly drops and breaks phials and other test tubes full of dangerous chemical products. He doesn't care when his skin gets into contact with acid. His heart burns too much for him to be able to feel the burning of his skin. And if he can't GIVE his hand to Clara will he really mind to... LOSE it ?

    Source : IMDb

    俳優 (3)

    映画製作・配給会社

    製作代表 :

    Films de la Pléiade

    クレジットタイトル詳細 (8)

    監督補佐 :

    Luc Béraud

    シナリオライター :

    Patrice Leconte

    録音技師 :

    Alain Sempé

    Editor :

    Marguerite Houllé-Renoir

    プロデューサー :

    Pierre Braunberger

    フォトディレクター :

    Jean Gonnet

    製作部長 :

    Roger Fleytoux

    演出助手 :

    Armand Barbault

    技術面詳細

    短編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    コメディー

    テーマ :

    ホラー, 科学

    言語 :

    フランス語

    Original French-language productions :

    不明

    製作国 :

    100%フランス

    製作年 :

    1971

    上映時間 :

    11 分

    ニュメロ·デ Visa :

    38732

    ビザ発行日 :

    23/11/1971

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    カラー