このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
The High Life

The High Life

A 長編映画 by Julien Duvivier

Produced by Capitole Films, Pathé Production

Release in France : 20/07/1960

    あらすじ

    Doris Putzke (Giulietta Masina) is fond of dating men in her quest for finding the perfect one. In her brief relationships, Doris is engaged, disturbing the relationships of her closest acquaintances while seeking material favors of other men as well.

    Source : Wikipedia

    俳優 (6)

    映画製作・配給会社 (3)

    製作代表 :

    Capitole Films, Pathé Production

    フランス国内配給 :

    Pathé Consortium Cinéma

    Foreign production companies :

    Novella Film, Kurt Ulrich Filmproduktion

    TV Broadcasts: Cumulative total

    TV broadcasts: details by country

    Photos

    クレジットタイトル詳細 (6)

    Adapter/dialogue writer :

    René Barjavel

    Producers :

    Kurt Ulrich, Adrien Remaugé, Pierre Cabaud, René Bezard

    フォトディレクター :

    Göran Strindberg

    原作者 :

    Irmgard Keun

    シナリオライター :

    René Barjavel

    作曲家 :

    Heino Gaze

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    言語 :

    ドイツ語

    出身 :

    フランス, イタリア, ドイツ

    Original French-language productions :

    不明

    製作国 :

    50%フランス (フランス, イタリア, ドイツ)

    製作年 :

    1959

    フランス公開 :

    20/07/1960

    上映時間 :

    1 時間 38 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    23000

    ビザ発行日 :

    20/07/1960

    CNC助成 :

    不明

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    白黒

    画面セット :

    1.37

    Audio format :

    モノラル