このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
The Algerian War

The Algerian War

A 長編映画 by Philippe Monnier, Yves Courrière

Produced by Reggane Films

Release in France : 22/03/1972

    あらすじ

    The Algerian War is the subject of this French documentary, as is only proper, because that war gave the French a new government, a new constitution, and resulted in the repatriation of over a million French colonists from Algeria. It also figures in French politics to this day. This war, and the French-Indochina War marked France's final period as a colonial power. This documentary, narrated by Bruno Cremer and Jacques Roubaix, examines the role of the OAS in the spread of terrorism to France. The internal forces in Algeria and France which led to the conflict are also discussed. The French colonists who were forced to leave Algeria had in many cases been there for generations, and their resettlement in France was disruptive for them, as well as for the French and Algerian economies.

    映画製作・配給会社 (2)

    クレジットタイトル詳細 (4)

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    ドキュメンタリー

    サブジャンル :

    戦争, 歴史的

    言語 :

    フランス語

    その他の国の共同制作者 :

    フランス

    Original French-language productions :

    不明

    製作年 :

    1970

    フランス公開 :

    22/03/1972

    上映時間 :

    2 時間 40 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    37282

    ビザ発行日 :

    21/03/1972

    CNC助成 :

    不明

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    白黒

    Audio format :

    モノラル