このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
彼女は陽光の下で長い時を過ごした

彼女は陽光の下で長い時を過ごした

A 長編映画 by Philippe Garrel

Produced by GIE Philippe Garrel

Release in France : 09/10/1985

    俳優 (7)

    映画製作・配給会社 (3)

    製作代表 :

    GIE Philippe Garrel

    フランス国内配給 :

    Gerick Distribution

    Film exports/foreign sales :

    GIE Philippe Garrel

    Subject

    愛する女性が去ってしまったことで混乱し、悲しむ若き映画監督にシャルル・ペローの「白雪姫」をコメディー・フランセーズで演出する企画を持ちかけられる…

    フィリップ・ガレルは、『秘密の子供』(1979)以来、まるでオルフェウスが絶えず妻のエウリュディケの方を振り向くように進んできた。(訳注: オルフェウスが振り向いたことで、エウリュディケを帰らぬ人としてしまったのとは異なり)ガレルにおいては、後ろへの視線は命を奪うのではなく、進む力を 与える。エウリュディケ、それは、それぞれの作品によって、ニコへのガレルの愛だったり、若さだったり、68年世代だったり、ドラッグだったりする。 (…)70年の終わり頃、神話の時代は終焉し、物語が始まる。(…)ガレルは、映画によって人生を生きるよりも、むしろ人生を映画の中に書き留める、映し 留めるために自伝的物語を語る必要を感じるようになる。こうして『彼女は陽光の下で長い時を過ごした』が撮られることになり、そのタイトルはすでに過去形 で語っている。この作品は断片で織り成されていて、そこでは夢の中のイメージがアスファルトのような色をしている。この作品は当時のガレルに起きた二つの 重大な出来事について語っている。一つはニコとの別れ。もう一つは息子、ルイの誕生である。その二つの出来事の間に一人の女性がいる。子供の母親である (もちろんマリーという名の)彼女は、その二つの出来事の中継役となるのだが、直ちに死者の場所も占めることになる。(ステダン・ドゥローム)

    『彼女は陽光の下で長い時を過ごした』には線上の語りはない。例えば、撮影直前に起こった息子の誕生を私が知らせるシーンがあり、そこで一枚の写真 が映り、その写真の中で私は息子を腕に抱いている。そしてこの出来事が「夢見られている」もうひとつのヴァージョンがある。ボナフェが引き出しを開ける と、道化の人形が出てくるという夢だ(訳注:フランス語では、「引き出しに人形を入れている」という表現で「はらんでいる」という意味がある)…これは冗 談のようなものだが、この作品は全体がこのように構成されている。仮に、想像上、架空のと言えるようなシーンがあるとして、次に、それが現実的なるもの、 あるいは夢に転じていく…全編においてこのように構成されていて、つねに3つのレベルがある。夢、現実、想像(つまり「書かれた」、脚本家された想像)の 3つのレベルがあり、それらが時に結びつく。(フィリップ・ガレル『心臓の代わりにカメラを』)

    Source : institut.jp

    クレジットタイトル詳細 (7)

    製作代表 :

    Philippe Garrel

    フォトディレクター :

    Pascal Laperrousaz

    編集担当 :

    Philippe Garrel

    作曲家 :

    Nico

    シナリオライター :

    Philippe Garrel

    録音技師 :

    Jean-Pierre Laforce

    スクリプト :

    Brigitte Sy

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    実験

    テーマ :

    愛, シネマ

    言語 :

    フランス語

    その他の国の共同制作者 :

    フランス

    Original French-language productions :

    不明

    製作国 :

    100%フランス (フランス)

    製作年 :

    1985

    フランス公開 :

    09/10/1985

    上映時間 :

    2 時間 10 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    60.349

    ビザ発行日 :

    31/12/1985

    CNC助成 :

    不明

    カラータイプ :

    白黒

    Audio format :

    モノラル