このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
若鶏のヴィネガー煮込み

若鶏のヴィネガー煮込み

A 長編映画 by Claude Chabrol

Produced by MK2 Films (ex MK2)

Release in France : 10/04/1985

    あらすじ

    ラヴァルダン刑事がある肉屋の死を捜査するためにフランスの田舎の小さな町を訪れる。ラヴァルダンは何人かの名士たちがあらゆる手段を講じて不動産 の事業を立ち上げようとしていることを知る。題名の「若鶏のヴィネガー煮込み」はラヴァルダン刑事がシャブロル同様に料理好きなことがからきている。

    Source : institut.jp

    俳優 (16)

    映画製作・配給会社 (3)

    製作代表 :

    MK2 Films (ex MK2)

    フランス国内配給 :

    MK2 Films (ex MK2)

    Film exports/foreign sales :

    MK2 Films (ex MK2)

    TV Broadcasts: Cumulative total

    TV broadcasts: details by country

    クレジットタイトル詳細 (15)

    製作代表 :

    Marin Karmitz

    原作者 :

    Dominique Roulet

    フォトディレクター :

    Jean Rabier

    音声アシスタント :

    Jean-Pierre Duret

    Editor :

    Monique Fardoulis

    スクリプト :

    Aurore Chabrol

    Production designer :

    Françoise Benoît-Fresco

    演出助手 :

    Bernard Morel

    Assistant directors :

    Michel Dupuy, Pierre-François Dumeniaud

    Screenwriters :

    Claude Chabrol, Dominique Roulet

    録音技師 :

    Jean-Bernard Thomasson

    Production manager :

    Catherine Lapoujade

    Assistant editors :

    Angela Braga-Mermet, Alain Minot

    作曲家 :

    Matthieu Chabrol

    Costume designer :

    Magali Fustier

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    心理劇, 推理

    テーマ :

    殺人

    言語 :

    フランス語

    Original French-language productions :

    不明

    製作国 :

    100%フランス

    製作年 :

    1984

    フランス公開 :

    10/04/1985

    上映時間 :

    1 時間 50 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    59.412

    ビザ発行日 :

    20/03/1985

    CNC助成 :

    不明

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    カラー

    Audio format :

    モノラル