このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
Douceur mêlée d'amertume

Douceur mêlée d'amertume

A 短編映画 by Dominique Furgé

Produced by Les Films de Jules

製作年 : 2013

    あらすじ

    Three characters, three colors: Philèbe, young man pleasure-seeker, assures that research for pleasure is the only possible posture. Socrates thinks on the contrary that reflection, wisdom and science have more price and value. And Protarque, the woman, close to Socrates but not insensible by the charms and words by Philèbe about pleasure.
    Socrates: you will thus say that it consists in enjoying, and I that it consists in reflecting? You advocate enjoyment and I wisdom. But what would happen if we realized that another state is above these two?
    Socrates, Protarque and Philèbe: yellow, red and blue who cross, mix and answer each other.

    俳優 (3)

    映画製作・配給会社

    製作代表 :

    Les Films de Jules

    Photos (3)

    クレジットタイトル詳細 (8)

    製作代表 :

    Nicolas Mestrallet, Frédéric Hubscher

    Screenwriters :

    Dominique Furgé, Patrice-Loup Rifaux

    録音技師 :

    Pierre Lorrain

    音声編集担当 :

    Florian Namias

    原作者 :

    Platon

    フォトディレクター :

    Nicolas Pernot

    Editor :

    Estelle Lacombe Vitali

    Costume designer :

    Olivier Bériot

    技術面詳細

    短編映画

    ジャンル :

    実験映画

    サブジャンル :

    探求-実験, ビデオアート

    テーマ :

    哲学, 情愛

    言語 :

    フランス語

    その他の国の共同制作者 :

    フランス

    Original French-language productions :

    不明

    製作国 :

    100%フランス (フランス)

    製作年 :

    2013

    上映時間 :

    19 分

    ニュメロ·デ Visa :

    133.289

    ビザ発行日 :

    22/05/2013

    生産のフォーマット :

    HD-CAM

    カラータイプ :

    カラー

    画面セット :

    16/9

    Audio format :

    Digital 5.1

    禁止 :

    なし