このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
Le Chanteur de minuit

Le Chanteur de minuit

A 長編映画 by Léo Joannon

Produced by Actor Film

Release in France : 22/12/1937

    あらすじ

    Jean Bonnefoy, who has a talent for singing, is unemployed. So he is very happy the day he is offered a post as a music teacher in a college for young women. But he soon realizes the job is only a mixed blessing as a group of girls have set about making life tough for him. Among them is Anny Laforcade, a student who finally changes sides, taking pity on her teacher and falling in love with him. At one point, Jean meets Zébulon, a talent agent who decides to launch his singing career. Zébulon has a far-fetched idea: He asks Anny to disappear for a few days thus making people believe that she has committed suicide out of love for Jean. The latter, who is not aware of the scheme, is devastated.

    Source : IMDb

    俳優 (15)

    映画製作・配給会社 (2)

    製作代表 :

    Actor Film

    フランス国内配給 :

    Société des Films Osso

    クレジットタイトル詳細 (5)

    せりふ作者 :

    André Hornez

    Directors of Photography :

    Christian Matras, Claude Renoir

    作曲家 :

    Paul Misraki

    シナリオライター :

    Jacques Companeez

    装飾 :

    Georges Wakhevitch

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    言語 :

    フランス語

    Original French-language productions :

    不明

    製作国 :

    100%フランス

    製作年 :

    1937

    フランス公開 :

    22/12/1937

    上映時間 :

    1 時間 38 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    1037

    ビザ発行日 :

    31/08/1940

    CNC助成 :

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    白黒

    画面セット :

    1.37

    Audio format :

    モノラル