このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
 カトマンズの恋人

カトマンズの恋人

A 長編映画 by André Cayatte

Produced by Franco-London Films, Les Films des Deux Mondes

Release in France : 26/09/1969

    あらすじ

    一九六八年の五月革命の挫折感から脱け出すため、オリビエ(R・ベルレー)は、ファッション・モデルである母マルチーヌ(E・マルチネリ)のもとを はなれ、母と別れた父をたずね、カトマンズへ向った。インドで出迎えた友人のパトリック(J・P・トリブゥ)が、原地人のため、無料の労働作業をしている と聞いて、オリビエは彼を冷笑した。すぐさま、カトマンズへの道をふみしめた彼は、途中ヒッピー仲間と一緒になり、ジェーン(J・バーキン)という娘に魅 かれてしまった。そして彼等は、ローリン(A・ダール)と名乗るアメリカ婦人の車に同乗し、カトマンズへの道を走った。その夜、オリビエはジェーンの体を 求めた。愛と自由の化身のような彼女は、彼をうけ入れるのだった。しかし、ジェーンの麻薬常用を非難し、やがてオリビエは彼等と別れ、父のもとへ向った。 やっとのことで、父親にめぐり会ったオリビエだが、予想に反して、父親はテッド(S・ゲンズブール)という男の下働きをしているに、すぎなかった。落胆し たオリビエの脳裏に、またジェーンの姿がもどってきた。そして、再会したローリンから彼女の居所を聞いたオリビエは、ヒッピーの留り場を訪ねるのだった。 そこには、麻薬におかされたジェーンが見る影もなく横たわっていた。彼女をなんとか破滅から救い出そうと決心したオリビエは、テッドが仏像泥棒をしている ことも承知で、彼の下で働くことにした。そして、ジェーンの体を完全に癒すため、美しい士地へ二人で旅立つ夢を、彼女と語り会った。だが、オリビエが初め て仏像を盗んで帰ってみると、テッドがジェーンにむりやり麻薬を注射していた。激怒したオリビエは、テッドにとびかかり、格闘となった。その時、平衡を 失ったジェーンの体は、二階の窓から落ちていった。生まれて初めて流すオリビエの涙が、ジェーンの冷たくなった唇を濡らした。数日後、灼熱の原野に汗して 働くオリビエの姿があった。

    Source : movie.goo.ne.jp

    俳優 (13)

    映画製作・配給会社 (4)

    クレジットタイトル詳細 (18)

    監督補佐 :

    Jacques Bourdon

    せりふ作者 :

    René Barjavel

    プロデューサー :

    Lucien Massé

    海外プロデューサー :

    Goffredo Lombardo

    録音技師 :

    René Longuet

    製作部長 :

    Ully Pickardt

    スクリプト :

    Catherine Prevert

    作曲家 :

    Serge Gainsbourg

    サウンド・ミキサー :

    Jean Nény

    Adapter/dialogue writer :

    René Barjavel

    原作者 :

    René Barjavel

    シナリオライター :

    André Cayatte

    フォトディレクター :

    Andréas Winding

    撮影技師 :

    Bernard Noisette

    編集担当 :

    Boris Lewin

    装飾 :

    Robert Clavel

    Costume designer :

    Jacqueline Guyot

    演出助手 :

    Jean Lara

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    ドラマ

    テーマ :

    旅行, 麻薬

    言語 :

    フランス語

    出身 :

    フランス, イタリア

    Original French-language productions :

    不明

    製作国 :

    大部分フランス (フランス, イタリア)

    製作年 :

    1969

    フランス公開 :

    26/09/1969

    上映時間 :

    1 時間 40 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    34270

    ビザ発行日 :

    23/09/1969

    CNC助成 :

    不明

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    カラー

    画面セット :

    1.66

    Audio format :

    モノラル