このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
Abused Confidence

Abused Confidence

A 長編映画 by Henri Decoin

Produced by Union des Distributeurs Indépendants de Films (UDIF), Solar Films, Columbia France

Release in France : 29/11/1937

    あらすじ

    Lydia is a struggling law student who poses as the estranged daughter of famous historian Jacques Ferney (Charles Vanel). She abuses Ferney's confidence in order to make him adopt her, thus ending her financial problems. Later, the fledgling lawyer finds herself in court, defending a woman in similar circumstances.

    俳優 (27)

    映画製作・配給会社 (3)

    クレジットタイトル詳細 (10)

    Adapters/dialogue writers :

    Jean Boyer, Henri Decoin

    原作者 :

    Pierre Wolff

    フォトディレクター :

    Léonce-Henri Burel

    撮影技師 :

    René Ribault

    装飾 :

    Robert Hubert

    せりふ作者 :

    Pierre Wolff

    Producers :

    Joseph Bercholz , Edouard Gide, Albert Dodrumez

    撮影技師アシスタント :

    Henri Tiquet

    Editor :

    Marguerite Beauge

    作曲家 :

    Georges Van Parys

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    ドラマ

    テーマ :

    父性

    言語 :

    フランス語

    その他の国の共同制作者 :

    フランス

    Original French-language productions :

    不明

    製作国 :

    100%フランス (フランス)

    製作年 :

    1937

    フランス公開 :

    29/11/1937

    上映時間 :

    1 時間 32 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    2473

    ビザ発行日 :

    30/09/1943

    CNC助成 :

    不明

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    白黒

    画面セット :

    1.37

    Audio format :

    モノラル

    Posters (1)

    監督

    映画祭でのセレクション

    ヴェネツィア国際映画祭 - 1938

    ヴェネツィア国際映画祭 (イタリア, 1938)

    Selection

    公式コンペティション