このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
Mademoiselle ma mère

Mademoiselle ma mère

A 長編映画 by Henri Decoin

Produced by Regina

Release in France : 06/08/1937

    あらすじ

    Mademoiselle Ma Mere was adapted for the screen from the stage farce by Louis Verneuil. The title translates as My Mother is a Miss, and thereby hangs the tale. Spoiled rich girl Jacqueline (Danielle Darrieux) vows to marry the seventh man who proposes to her, no matter who he may be. The lucky seventh is Albert Letournel (Alerme), who is old enough to be Jacqueline's father. True to her word, she marries Albert, but only after securing his promise that it will be a sexless union. The fun begins when Jacqueline falls in love with Albert's grown son Georges (Pierre Brasseur), who balks at the notion of romancing his own stepmother. As Jacqueline's rich daddy, Michel Simon watches the screwy goings-on with silent confusion.

    Source : allmovie.com

    俳優 (11)

    映画製作・配給会社 (3)

    製作代表 :

    Regina

    フランス国内配給 :

    Films Sonores Tobis

    Film exports/foreign sales :

    Editions René Château

    クレジットタイトル詳細 (9)

    原作者 :

    Louis Verneuil

    シナリオライター :

    Jean Boyer

    録音技師 :

    Georges Leblond

    装飾 :

    Jacques Krauss

    スチールマン :

    Raymond Voinquel

    Producers :

    Arys Nissotti, Pierre O'connell

    フォトディレクター :

    Léonce-Henri Burel

    Editor :

    Marguerite Beauge

    作曲家 :

    Georges Van Parys

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    コメディー

    言語 :

    フランス語

    Original French-language productions :

    不明

    製作国 :

    100%フランス

    製作年 :

    1937

    フランス公開 :

    06/08/1937

    上映時間 :

    1 時間 35 分

    経過状況 :

    公開済み

    CNC助成 :

    不明

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    白黒

    画面セット :

    1.37

    Audio format :

    モノラル