このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
Marked Girls

Marked Girls

A 長編映画 by Roger Richebé

Produced by Les Films Roger Richebé

Release in France : 13/10/1938

    あらすじ

    Juliette has served a prison term for attempted murder although her innocence was obvious. After her release, she marries a manufacturer from whom she conceals her past. But a blackmailer brings the scandal to light.

    俳優 (22)

    映画製作・配給会社 (3)

    製作代表 :

    Les Films Roger Richebé

    フランス国内配給 :

    Paris-Cinéma Location

    Film exports/foreign sales :

    StudioCanal Films Limited

    クレジットタイトル詳細 (12)

    製作代表 :

    Roger Richebé

    Dialogue Writers :

    Francis Carco, René Jolivet

    シナリオライター :

    Francis Carco

    録音技師 :

    Roger Rampillon

    製作部長 :

    Pierre Schwab

    装飾 :

    Roland Quignon

    監督補佐 :

    Marcel Aboulker

    原作者 :

    Pierre Mac Orlan

    フォトディレクター :

    Jean Isnard

    撮影技師 :

    Jean-Marie Maillols

    Editor :

    Léonide Azar

    作曲家 :

    Jean Lenoir

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    ドラマ

    テーマ :

    刑務所

    言語 :

    フランス語

    Original French-language productions :

    不明

    製作国 :

    100%フランス

    製作年 :

    1938

    フランス公開 :

    13/10/1938

    上映時間 :

    1 時間 42 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    1137

    ビザ発行日 :

    31/10/1940

    CNC助成 :

    不明

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    白黒

    画面セット :

    1.37

    Audio format :

    モノラル