このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
House of Ricordi

House of Ricordi

A 長編映画 by Carmine Gallone

Produced by Cormoran Films

Release in France : 04/01/1956

    あらすじ

    Casa Ricordi is the story of the Ricordi family, the most prestigious music publishers in all Italy. It was the Ricordis who, for better or worse, came up with the "royalty" concept, paying artists (and their families) for their work in perpetuity. As the family's fortune grows, the Ricordis rub shoulders with the musical glitterati of the 19th and 20th centuries, including Verdi, Donizetti, Puccini, Bellini and Rossini.

    俳優 (24)

    映画製作・配給会社 (4)

    製作代表 :

    Cormoran Films

    Foreign production companies :

    Documento Films, Industrie Cinematografiche Sociali (ICS)

    Co-productions :

    Franco-London Films, Le Louvre Films

    フランス国内配給 :

    Cinédis

    TV Broadcasts: Cumulative total

    TV broadcasts: details by country

    クレジットタイトル詳細 (7)

    監督補佐 :

    Nanni Loy

    海外プロデューサー :

    Gianni Hecht Lucari

    編集担当 :

    Niccolò Lazzari

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    人物描写

    テーマ :

    音楽

    言語 :

    イタリア語

    出身 :

    イタリア, フランス

    Original French-language productions :

    不明

    製作年 :

    1954

    フランス公開 :

    04/01/1956

    上映時間 :

    1 時間 50 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    16505

    ビザ発行日 :

    21/07/1955

    CNC助成 :

    不明

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    カラー

    画面セット :

    1.37

    Audio format :

    モノラル