このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
Cross of the Living

Cross of the Living

A 長編映画 by Yvan Govar

Produced by Christina Films

Release in France : 25/07/1962

    あらすじ

    Yan, who has just been acquitted of a crime he has not committed, returns to his Flemish village, where he meets hostility, particularly from Franz, the garage owner. Fortunately, Gus, his childhood friend refuses to follow the pack and talks his mother, the richest person in the area, into getting him a job. But Yan is soon drawn to Maria, the sultry girl Gus lives with...

    Source : IMDb

    俳優 (15)

    映画製作・配給会社 (3)

    製作代表 :

    Christina Films

    フランス国内配給 :

    Warner Bros. (France)

    Film exports/foreign sales :

    Cinexport

    クレジットタイトル詳細 (13)

    製作代表 :

    Jean-Claude Dumoutier, Christine Dumoutier

    せりふ作者 :

    Maurice Clavel

    フォトディレクター :

    André Bac

    撮影技師アシスタント :

    Jean Castagnier

    製作部長 :

    Stany Cordier

    Assistant editors :

    Nicole Cayatte, Françoise Diot

    作曲家 :

    Serge Nigg

    監督補佐 :

    Serge Piollet

    Screenwriters :

    Jean-Claude Dumoutier, Christine Dumoutier, Yvan Govar

    録音技師 :

    Antoine Archimbaud

    撮影技師 :

    Jean-Marie Maillols

    編集担当 :

    Paul Cayatte

    装飾 :

    Léon Barsacq

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    ドラマ

    言語 :

    フランス語

    Original French-language productions :

    不明

    製作年 :

    1960

    フランス公開 :

    25/07/1962

    上映時間 :

    1 時間 27 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    23684

    ビザ発行日 :

    11/09/1961

    CNC助成 :

    不明

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    白黒

    画面セット :

    1.37

    Audio format :

    モノラル