このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
Tristesse des anthropophages - © Gilbert Gibdouny

Tristesse des anthropophages

A 短編映画 by Jean-Denis Bonan

製作年 : 1966

  • Contents

俳優 (9)

映画製作・配給会社

フランス国内配給 :

Luna Park Films

あらすじ

A New Christ is condemned by his peers to re-enter the maternal stomach and is led chained, while being beaten by a stick, up to the opening which is going to allow him, by diving back there, to have never lived.

 

Subject

A censored movie:
Tristesse des anthropophages was banned totally and with ban to export by the committee of censorship in January, 1967. The movie is quoted in a long article dedicated to the censorship in France: " the misfortunes of the freedom: a nun, Secretaries, fanatics, man-eaters, etc. ", in Positive, N 88, in October, 1967. The collective A.R.C finances in 1968 the editionof a second 35mm copy.
Defying the ban, the surrealist Teenager Kyrou and the developer Philippe Joyeux will screen in secret the movie on numerous occasions from 1967. In May, 1968, the short film will be diffused in the cinema 3 Luxembourg occupied by the strikers.
In April, 2014, the Commission for the classification of works raises the ban by issuing a visa ALL PUBLIC.

クレジットタイトル詳細 (11)

Assistant directors :

Marco Pauly, Gilles Méridou, César Polonio

シナリオライター :

Jean-Denis Bonan

撮影技師 :

Yves Gergoff

編集担当 :

Jean-Denis Bonan

スクリプト :

Danièle Chauchix

作曲家 :

Daniel Laloux

プロデューサー :

Jean-Denis Bonan

フォトディレクター :

Gérard de Battista

製作部長 :

Jean Rollin

音声編集担当 :

Alain-Yves Beaujour

Production Designers :

Nicolas Devil, Philippe Ducros

技術面詳細

短編映画

ジャンル :

フィクション

テーマ :

シュールレアリズム

言語 :

フランス語

その他の国の共同制作者 :

フランス

Original French-language productions :

不明

製作国 :

100%フランス (フランス)

製作年 :

1966

上映時間 :

23 分

ニュメロ·デ Visa :

32.386

ビザ発行日 :

29/04/2014

生産のフォーマット :

35ミリ

カラータイプ :

白黒

画面セット :

1.66

Audio format :

モノラル

禁止 :

なし