このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
What Remains

What Remains

A 短編映画 by Daniella Saba

Produced by La Voie Lactée

製作年 : 2014

俳優 (5)

映画製作・配給会社 (2)

製作代表 :

La Voie Lactée

海外製作作品 :

Preta Portê Filmes

あらすじ

The life of Jimena, a bitter and solitary woman, takes a surprising turn when her father suddenly appears, after thirty years of absence by confiding her with the care of a paralyzed dog.

Photos (3)

クレジットタイトル詳細 (16)

製作代表 :

Nathalie Algazi

Screenwriter :

Daniella Saba

フォトディレクター :

Otavio Pupo

撮影技師アシスタント :

Aïdan Obrist

編集担当 :

Kevin Bily

スクリプト :

Kevin Bily

作曲家 :

Joana Brito

特殊効果 :

Guilherme Alvarenga

Assistant director :

Winifrey Bandera-Guzman

Foreign producer :

Juliana Vincente

Sound recordists :

Aline Huber, Martin Sadoux

製作部長 :

Jonathan Schall

音声編集担当 :

Vitor Moter

Production Designer :

Valérie Elder-Fontaine

Costume designer :

Maíra Mesquita

サウンド・ミキサー :

Vitor Moter

技術面詳細

短編映画

ジャンル :

フィクション

サブジャンル :

人生ドラマ, ユーモア、ドタバタ

テーマ :

ノスタルジー, 家族, 移民

言語 :

フランス語, スペイン語

出身 :

フランス, ブラジル

Original French-language productions :

不明

製作国 :

50%フランス (フランス, ブラジル)

製作年 :

2014

上映時間 :

20 分 3 秒

ニュメロ·デ Visa :

137.733

ビザ発行日 :

12/06/2015

生産のフォーマット :

HD - HD 2K

カラータイプ :

カラー

画面セット :

1.85

Audio format :

ドルビー 5.1

禁止 :

なし

Director

映画祭でのセレクション (2)

Curtacinema - 2014

Curtacinema (ブラジル, 2014)

Selection

Out of Competition