このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
Lieu d’être au Familistère

Lieu d’être au Familistère

A 短編映画 by Charlène Favier, David Ravel

Produced by Charlie Bus Production

製作年 : 2013

    あらすじ

    The story of the encounter between a choreographer, a unique place and its inhabitants. During the period of an artistic residence, the camera accompanies Annick Charlot as she develops a show Lieu d'être about the special buildings of the Familistère. A showcase of social utopia, the Familistère becomes a stage, the duration of a human adventure and of an artistic creation about living together. 

    映画製作・配給会社

    製作代表 :

    Charlie Bus Production

    Subject

    Broadcast on the France 3 television channel

    クレジットタイトル詳細 (9)

    製作代表 :

    Charlène Favier, Didier Ballivet

    Directors of Photography :

    Charlène Favier, David Ravel, Didier Ballivet

    Production manager :

    Valérie Hyenveux-Fodera

    音声編集担当 :

    Romain Raffini

    サウンド・ミキサー :

    Romain Raffini

    Screenwriter :

    Charlène Favier

    録音技師 :

    Pascal Jacquet

    編集担当 :

    Didier Ballivet

    作曲家 :

    Stéphane Plotto

    技術面詳細

    短編映画

    ジャンル :

    ドキュメンタリー

    サブジャンル :

    人物描写

    テーマ :

    建築, 表示する, ダンス

    言語 :

    フランス語

    その他の国の共同制作者 :

    フランス

    Original French-language productions :

    不明

    製作国 :

    100%フランス (フランス)

    製作年 :

    2013

    上映時間 :

    30 分

    生産のフォーマット :

    HD 2K

    カラータイプ :

    カラー

    画面セット :

    16/9

    Audio format :

    ステレオ

    禁止 :

    なし