このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
偽れる装い

偽れる装い

A 長編映画 by Jacques Becker

Produced by Essor Cinématographique Français

Release in France : 20/06/1945

    あらすじ

    フイリップ・クラランスは、婦人服仕立屋としてパリでも名人といわれる腕利きである。職業柄、毎日婦人に接しているせいもあるが、性来の浮気男で女 を口説くのも名人だ。冬の婦人服の新しいデザインと、目新しい女を得たいことが、彼のさしあたっての望だったが、友人ダニエル・ルウソーがリヨンに出かけ る前日、フイリップはダニエルの許嫁ミシュリーヌ・ラフォーリと初めて会った。女に知合いは多いが、彼女はすばらしい清純な美しさの持ち主である。婚約は しているがダニエルを愛しておらぬミシュリーヌは口説き上手のフイリップにほれてしまった。彼女はダニエルがリヨンから帰ったら、事情を打明けて婚約を解 消してもらい、フイリップと結婚したいと考える。ところが、何としたことか、フイリップは処女の操をおのれのものとしながら、結婚の意思などはてんで無い ことがわかる。ミシュリーヌは身もよもあらぬ心地がしたが、何ともやむを得ない。心ならずもダニエルのもとに帰って結婚する決心をして、花嫁衣しょうを、 フイリップに注文する。彼は流行の新型の考案に一心になっていたが、ミシュリーヌの注文を受けると、彼は急に彼女を真実愛していることを感じ、彼女がダニ エルと結婚するのを思いとどまらせようとする。ところが彼女は男心の変りやすさにいや気がさし、フイリップともダニエルとも結婚しないで、何処かへ行って しまいたいと考える。フイリップが一緒に行こうとやって来る。そこに来合せたダニエルは、ミシュリーヌとフイリップは駈落するのだと感違いして、矢庭にフ イリップに打ちかかり、外へほっぽり出す。彼はパリを終夜さまよい歩いて翌朝帰宅した。そしてミシュリーヌのために縫いあげた花嫁衣しょうをろう人形に着 せて店を閉じてしまった。そこにミシュリーヌとダニエルが連立って訪れ、戸を破って入るとフイリツプ・クラランスの姿はなく、窓があいたままであった。窓 から下を見おろすと花嫁衣しょうを着たフイリップは身を投げて死んでいた。

    Source : movie.goo.ne.jp

    俳優 (30)

    映画製作・配給会社 (3)

    製作代表 :

    Essor Cinématographique Français

    フランス国内配給 :

    Védis

    Film exports/foreign sales :

    StudioCanal Films Limited

    TV Broadcasts: Cumulative total

    TV broadcasts: details by country

    クレジットタイトル詳細 (17)

    Assistant directors :

    Claude Boissol, Marc Maurette, Stellio Lorenzi

    Screenwriters :

    Maurice Aubergé, Jacques Becker, Maurice Griffe, Raymond Rouleau

    録音技師 :

    Pierre Calvet

    撮影技師アシスタント :

    Gustave Raulet

    製作部長 :

    Jean Gehret

    Assistant editor :

    Etiennette Muse

    装飾 :

    Max Douy

    美術装飾 :

    Max Douy

    演出助手 :

    Maurice Saurel

    プロデューサー :

    André Halley des Fontaines

    Directors of Photography :

    Nicolas Hayer, Marguerite Houllé-Renoir

    Sound assistants :

    Gérard Brisseau, André Rameau

    撮影技師 :

    Jacques Lemare

    Editor :

    Marguerite Houllé-Renoir

    スクリプト :

    Jeanne Witta-Montrobert

    作曲家 :

    Jean Dalve

    スチールマン :

    Henri Caruel, Henri Thibault

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    人生ドラマ

    テーマ :

    モード

    言語 :

    フランス語

    その他の国の共同制作者 :

    フランス

    Original French-language productions :

    不明

    製作国 :

    100%フランス (フランス)

    製作年 :

    1945

    フランス公開 :

    20/06/1945

    上映時間 :

    1 時間 35 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    240

    ビザ発行日 :

    16/06/1945

    CNC助成 :

    はい

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    白黒

    画面セット :

    1.37

    Audio format :

    モノラル