このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
Le Monocle rit jaune

Le Monocle rit jaune

A 長編映画 by Georges Lautner

Produced by Marceau-Cocinor, Laetitia Film

Release in France : 16/09/1964

    あらすじ

    Paul Meurisse is a suave, phlegmatic Gallic secret agent known as The Monocle. Always sartorially resplendent, he is as fast with a gun as he is with his rapier-like wit. His mission is to track down a group of terrorists who are trying to bring about world peace by killing anyone associated with the atom bomb. Sight gags accompany the requisite fights and car chases in this routine spy actioner.

    Source : allmovie.com

    俳優 (15)

    映画製作・配給会社 (3)

    製作代表 :

    Marceau-Cocinor, Laetitia Film

    フランス国内配給 :

    Cocinor

    Film exports/foreign sales :

    TF1 Studio (ex-TF1 International)

    TV Broadcasts: Cumulative total

    TV broadcasts: details by country

    クレジットタイトル詳細 (10)

    監督補佐 :

    Claude Vital

    Dialogue Writers :

    Jacques Robert, Albert Kantof, Georges Lautner

    フォトディレクター :

    Maurice Fellous

    製作部長 :

    Paul Joly

    装飾 :

    Robert Bouladoux

    Adapter/dialogue writer :

    Jacques Robert

    Screenwriters :

    Colonel Rémy, Jacques Robert, Albert Kantof

    録音技師 :

    Louis Hochet

    Editor :

    Michelle David

    作曲家 :

    Michel Magne

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    コメディー

    テーマ :

    スパイ

    言語 :

    フランス語

    出身 :

    フランス, イタリア

    Original French-language productions :

    不明

    製作国 :

    大部分フランス (フランス, イタリア)

    製作年 :

    1964

    フランス公開 :

    16/09/1964

    上映時間 :

    1 時間 40 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    28675

    ビザ発行日 :

    12/08/1964

    CNC助成 :

    不明

    カラータイプ :

    白黒

    画面セット :

    1.66

    Audio format :

    モノラル