このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]

What Time is It?

A 短編映画 by Martine Amsili, Bastien Miquel

Produced by Litorne Productions

製作年 : 2014

    あらすじ

    A woman, Marie, is offered a magnificent watch by her friend Alain. A clumsy gesture, however, and the watch falls onto the ground and goes wrong. Annoyed, Marie visits a watchmaker who disturbs her even more. Furious, she slams the door. But the worst is yet to come for Marie and the dysfunctions of this watch are going to have incidences on her own life. When the watch will moves forward, her life will get carried away and everything will escape her. When it runs late, troubles of all kinds will catch up her.

    俳優 (4)

    映画製作・配給会社

    製作代表 :

    Litorne Productions

    Subject

    Adapted from My Watch by Mark Twain.

    クレジットタイトル詳細 (15)

    製作代表 :

    Bastien Miquel

    エグゼクティブプロデューサー :

    Romain Balladur, Bastien Miquel

    オフレコ :

    Martine Amsili

    Sound recordists :

    Paul Le Bret, Philippe Henry

    Camera operators :

    Lucas Stoll, Emerson Lefrançois

    音声編集担当 :

    Cyril Cole

    作曲家 :

    Jean-Pierre Stora

    メイク :

    Sess Boudebesse, Delphine Birarelli, Vesna Peborde

    監督補佐 :

    Jérôme Amsili

    シナリオライター :

    Bastien Miquel

    Directors of Photography :

    Françoise Noyon, François Quillard

    撮影技師アシスタント :

    Jérôme Amouyal

    編集担当 :

    Aurélien Girelli

    Continuity supervisors :

    Léa Hibert, Pauline Pécheux

    映像効果 :

    Christophe De Martino

    技術面詳細

    短編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    SF, ユーモア、ドタバタ

    テーマ :

    非常識, 事故, ヒューマンネイチャー

    言語 :

    フランス語

    その他の国の共同制作者 :

    フランス

    Original French-language productions :

    不明

    製作国 :

    100%フランス (フランス)

    製作年 :

    2014

    上映時間 :

    15 分

    ニュメロ·デ Visa :

    139.690

    生産のフォーマット :

    HD 4K

    カラータイプ :

    カラー

    画面セット :

    16/9

    Audio format :

    ドルビー 5.1

    禁止 :

    なし

    Directors (2)

    映画祭でのセレクション

    プレスキット