このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
殺意の夏

殺意の夏

A 長編映画 by Jean Becker

Produced by Société Nouvelle de Cinématographie (SNC), C.A.P.A.C.

Release in France : 11/05/1983

    あらすじ

    フランス南部の小さな町にエリアーヌが両親とともに引っ越してくる。美しくセクシーな彼女の姿に、修理工で消防夫のパン・ポンはすぐに惹かれるが、彼女にはかつて母ポーラをレイプして妊娠させた実の父親を見つけ出し、復讐するという目的があった。レイプ犯が運んでいた自動ピアノがパン・ポンの亡父のものであることを知ったエリアーヌはパン・ポンに近づき、彼の家に「嫁」として入り込む。

    俳優 (27)

    映画製作・配給会社 (3)

    TV Broadcasts: Cumulative total

    TV broadcasts: details by country

    クレジットタイトル詳細 (21)

    Assistant directors :

    Stéphane Clavier, Daniel Daujon

    せりふ作者 :

    Sébastien Japrisot

    フォトディレクター :

    Étienne Becker

    撮影技師アシスタント :

    Jean-Paul Becker, Arthur Cloquet

    製作部長 :

    Alain Darbon

    Sound editor :

    Michèle Catonne

    スクリプト :

    Brigitte Hedou-Prat

    作曲家 :

    Georges Delerue

    キャスティング :

    Margot Capelier

    サウンド・ミキサー :

    Jean-Paul Loublier

    演出助手 :

    Louis Becker

    Adapter/dialogue writer :

    Sébastien Japrisot

    シナリオライター :

    Gérard Beytout

    Sound recordists :

    Michel Bensaïd, Guillaume Sciama

    撮影技師 :

    Jacques Dorot

    編集担当 :

    Jacques Witta

    Assistant editor :

    Pascale Chavance

    装飾 :

    Jean-Claude Gallouin

    Foley artist :

    Jean-Pierre Lelong

    Costume designer :

    Thérèse Ripaud

    スチールマン :

    Sylvie Lancrenon

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    人生ドラマ

    言語 :

    フランス語

    その他の国の共同制作者 :

    フランス

    Original French-language productions :

    不明

    製作年 :

    1983

    フランス公開 :

    11/05/1983

    上映時間 :

    2 時間 12 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    54007

    ビザ発行日 :

    20/04/1983

    CNC助成 :

    不明

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    カラー

    画面セット :

    1.66

    Audio format :

    ステレオ

    Posters (1)

    監督

    映画祭でのセレクション (3)

    セザール賞(フランス映画) - 1984

    セザール賞(フランス映画) (フランス, 1984)

    Selection (9)

    Best Editing : Jacques Witta

    Best Original Music : Georges Delerue

    Best Screen Adaptation : Sébastien Japrisot

    Best Director : Jean Becker

    Best Supporting Actress : Suzanne Flon

    Best Supporting Actor : François Cluzet

    Best Actress : Isabelle Adjani

    Best Actor : Alain Souchon

    Best Film

    Cannes International Film Festival - 1983

    Cannes International Film Festival (フランス, 1983)

    Selection

    Official Competition

    受賞

    セザール賞(フランス映画) - 1984

    セザール賞(フランス映画) (フランス, 1984)

    賞 (4)

    César Award for Best Editing : Jacques Witta

    César Award for Best Adapted Screenplay : Sébastien Japrisot

    César Award for Best Supporting Actress : Suzanne Flon

    César Award for Best Actress : Isabelle Adjani