このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
女ともだち

女ともだち

A 長編映画 by Diane Kurys

Produced by Société Française de Production (SFP), Partner's Production, Hachette Première et Cie, Alexandre Films

Release in France : 06/04/1983

    あらすじ

    1952 年、リヨン。レナ(イザベル・ユペール)とマドレーヌ(ミュウ・ミュウ)が出会ったのは、子供たちの学芸会の席だった。レナは、ガレージを経営する夫ミ シェル(ギイ・マルシャン)と二人の娘と暮らす平凡な主婦。ユダヤ人のレナは戦争中、強制収容所送りをまぬがれるためにミシェルとの愛のない結婚をした。 一方、マドレーヌは、売れない俳優コスタ(ジャン・ピエール・バクリ)と、ひとり息子と暮らしている。レナと同じく戦争中に青春を送ったマドレーヌは、 19歳の時に恋人レイモン(ロバン・ルヌッチ)と結婚したが、レジスタンス運動に加わっていた彼はゲシュタポに射殺された。レナとマドレーヌは、互いに強 くひかれるものを感じ意気投合する。翌日から連日のように会う二人。やがて家族ぐるみの交際が始まった。コスタが両親に借金をたのむ姿にマドレーヌの胸が 痛んだ。大損するのが彼の常だ。そんな彼にミシェルが声をかけた。しかしマドレーヌの視線はレナに注がれていた。マドレーヌとの交際でレナは少しづつ変 わっていった。ミシェルは行動的になってゆく妻に怯えていた。そんなある日、米軍のシャツの横流しで大もうけをしようともちかけるコスタに、ミシェルが6 万フランという大金を貸す。週末、ミシェルを残して、レナと娘たちはバカンスに出かけ、レナはマドレーヌに部屋を借す約束をした。それを知らずに家へ帰っ たミシェルは、マドレーヌの浮気を目撃してショックを受ける。そして謝りに来たマドレーヌを思わず抱きしめる彼。戻ってきたレナに、マドレーヌはすべてを 打ち明けた。が不思議と彼女は嫉妬しなかった。二人は、いっしょにブティックを開こうと思いついた。計画に夢中になり実行する二人。そんなころ、ミシェル とレナの心ははなれていった。コスタがミシェルに借金をした件で、やがてマドレーヌと夫が大ゲンカ、とうとう彼女は離婚を決意した。やがてマドレーヌとレ ナは離ればなれで互いの道を歩んだ。仕事にいきずまってノイローゼになったマドレーヌは両親のもとに身を寄せる。彼女を訪れるレナと娘たち。「やり直そ う」と、彼女を追ってきたミシェルに、レナは首をふった。彼女は、もうマドレーヌとは離れないと心に誓ったのだった。

    俳優 (21)

    映画製作・配給会社 (4)

    TV Broadcasts: Cumulative total

    TV broadcasts: details by country

    クレジットタイトル詳細 (17)

    製作代表 :

    Ariel Zeïtoun

    Adapters/dialogue writers :

    Diane Kurys, Alain Le Henry

    Screenwriter :

    Diane Kurys

    録音技師 :

    Harald Maury

    撮影技師アシスタント :

    Anne Clement, Sabine Lancelin, Pascal Lebègue, Marguerite Perlado, Guillaume Schiffman, Romain Winding

    Editor :

    Joële Van Effenterre

    Production Designers :

    Tony Egry, Jacques Bufnoir

    Costume designer :

    Mic Cheminal

    演出助手 :

    Tarek Zietara

    Assistant directors :

    Fabienne Bichet, Hubert Engammare, Emmanuel Gust, Périclès Prokopiadis

    Dialogue Writer :

    Diane Kurys

    フォトディレクター :

    Bernard Lutic

    Sound assistants :

    Alix Comte, Gérard Lecas

    製作部長 :

    Michel Frichet

    Assistant editors :

    Michèle Hollander, Chantal Hymans, Dominique Martin

    作曲家 :

    Luis Bacalov

    スチールマン :

    Étienne George

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    ドラマ, 戦争

    テーマ :

    同性愛, 友情

    言語 :

    フランス語

    その他の国の共同制作者 :

    フランス

    Original French-language productions :

    不明

    製作年 :

    1983

    フランス公開 :

    06/04/1983

    上映時間 :

    1 時間 53 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    56484

    ビザ発行日 :

    21/03/1983

    CNC助成 :

    不明

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    カラー

    画面セット :

    スコープ

    Audio format :

    モノラル

    Posters (1)

    Director

    映画祭でのセレクション (3)

    Taipei Golden Horse Film Festival - 2009

    Taipei Golden Horse Film Festival (台湾, 2009)

    Selection

    Homage to Isabelle Huppert

    オスカー  - 1984

    オスカー  (アメリカ合衆国, 1984)

    Selection

    Nomination for Best Foreign Language Film

    セザール賞(フランス映画) - 1984

    セザール賞(フランス映画) (フランス, 1984)

    Selection (4)

    Best Original Screenplay : Diane Kurys, Alain Le Henry

    Best Supporting Actor : Guy Marchand

    Best Actress : Miou-Miou

    Best Film