このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
なまいきシャルロット

なまいきシャルロット

A 長編映画 by Claude Miller

Produced by Oliane Productions

Release in France : 11/12/1985

  • Contents

俳優 (12)

映画製作・配給会社 (4)

製作代表 :

Oliane Productions

Film exports/foreign sales :

TF1 Studio (ex-TF1 International)

Co-productions :

Monthyon films, Telema, France 2 Cinéma

フランス国内配給 :

UGC Distribution (ex International)

興行成績:総合

興行成績:タイムライン

International releases (2)

映画配給会社バイヤー劇場公開日

Show more

Show less

Sorry, your search returned no results.

TV Broadcasts: Cumulative total

TV broadcasts: details by country

あらすじ

夏のヴァカンスにわく7月のパリ。明日から夏休みというその日、シャルロット(シャルロット・ゲンズブール)は水泳の飛び込みに失敗し、足を切って 教室に戻る途中、音楽室から聞こえるピアノのメロディーに思わずのぞき込んでしまう。そこでTV中継されていた彼女と同じ13歳の天才ピアニスト、クラ ラ・ボーマン(クロチルド・ボードン)の美しさに彼女の胸は奇妙に高まる。最近何もかもうまくゆかず、イラついているシャルロット。夏休みになり、彼女は 設備装飾業を営む父(ラウール・ビルレー)の使いで、彼女を姉のように慕う隣に住む病気がちの少女ルル(ジュリー・グレン)とともに工場へ行くが、その途 中二人はコンサートのためにこの地を訪れたクララとマネージャーのサム(ジャン・クロード・ブリアリ)に道を尋ねられ、シャルロットの胸は何かが起こりそ うな予感でときめいた。工場に勤める船乗りの青年ジャン(ジャン・フィリップ・エコフェ)に好意を抱いたシャルロットは、翌日クララのピアノのイスを届け にいく彼に同行し、その別世界の様子にすっかり魅了される。おまけにクララから付き人になってほしいと言われシャルロットは有頂天になるが、亡くなった母 代わりのメイド、レオーヌ(ベルナデット・ラフォン)とルルの反応は冷ややかで、レオーヌは叶わぬ夢を見ているだけ、と彼女を諭す。そして明日マルセイユ に発つというジャンに誘われ彼の部屋を訪ねたシャルロットは、突然ベットに押し倒され驚きと恐怖からガラスの地球儀を彼にふりおろし、部屋を飛び出すの だった。待ちに待ったクララのコンサートの日、しかし演奏の最中ルルがシャルロットに彼女と一緒に行かないで、と叫び会場を追い出される。それはルルの シャルロットへの精一杯の愛情表現だったが、彼女は激しい怒りをぶちまける。コンサートは終り、ファンに囲まれたクララは去って行った。彼女からの手紙を シャルロットに差し出すサム。そこへ目に涙をためながら全速力で駆け寄るルルが鼻血を出して倒れた。その時、シャルロットの心ではじける何かがあった。彼 女は胸一杯に広がる優しさを抱きしめながら、ルルに向かって歩き始める……。

Source : movie.goo.ne.jp

クレジットタイトル詳細 (21)

製作代表 :

Marie-Laure Reyre

プロデューサー :

Charles Gassot

フォトディレクター :

Dominique Chapuis

Sound assistant :

Claudine Nougaret

製作部長 :

Armand Barbault

Sound editor :

Nadine Muse

スクリプト :

Annie Miller

作曲家 :

Alain Jomy

キャスティング :

Dominique Besnehard

サウンド・ミキサー :

Gérard Lamps

演出助手 :

Daniel Chevalier

Assistant directors :

Bruno Herbulot, Nathan Miller, Claude Othnin-Girard, Valérie Othnin-Girard

Screenwriters :

Annie Miller, Luc Béraud, Bernard Stora, Claude Miller

録音技師 :

Paul Lainé

撮影技師アシスタント :

Guillaume Schiffman

編集担当 :

Albert Jurgenson

編集アシスタント :

Jean-Pierre Besnard

装飾 :

Jean-Pierre Kohut-Svelko

Foley artist :

Jean-Pierre Lelong

Costume designer :

Jacqueline Bouchard

スチールマン :

Martine Peccoux

技術面詳細

長編映画

ジャンル :

フィクション

サブジャンル :

人生ドラマ

テーマ :

音楽, 思春期

言語 :

フランス語

Original French-language productions :

不明

製作国 :

100%フランス

製作年 :

1985

フランス公開 :

11/12/1985

上映時間 :

1 時間 36 分

経過状況 :

公開済み

ニュメロ·デ Visa :

60.733

ビザ発行日 :

13/12/1985

CNC助成 :

はい

生産のフォーマット :

35ミリ

カラータイプ :

カラー

画面セット :

1.66

Audio format :

モノラル

Posters (1)

監督

映画祭でのセレクション (2)

Festival de Films Cinémania - 2012

Festival de Films Cinémania (カナダ, 2012)

Selection

Official Selection

セザール賞(フランス映画) - 1986

セザール賞(フランス映画) (フランス, 1986)

Selection (8)

Best Sound : Paul Lainé, Gérard Lamps

Best Costume Design : Jacqueline Bouchard

Best Screenplay (Original or Adapted) : Luc Béraud, Annie Miller, Bernard Stora

Best Director : Claude Miller

Most Promising Actress : Charlotte Gainsbourg

Most Promising Actor : Jean-Philippe Ecoffey

Best Supporting Actress : Bernadette Lafont

Best Film

受賞

セザール賞(フランス映画) - 1986

セザール賞(フランス映画) (フランス, 1986)

賞 (2)

César Award for Most Promising Actress : Charlotte Gainsbourg

César Award for Best Supporting Actress : Bernadette Lafont