このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
Qui travaille est perdu - Poster Italie

Qui travaille est perdu

A 長編映画 by Tinto Brass

製作年 : 1963

  • Contents

俳優 (7)

映画製作・配給会社 (2)

共同製作 :

Franco-London Films

海外製作作品 :

Zebra Film

あらすじ

Bonifacio is 27 years old and he is roaming about Venice. He is trying to decide whether to accept a job or not. In so doing, he recalls all his past life: his love story with Gabriella, his old friend Claudio, who had always regarded working as a worthwhile thing, the war, the partisans. What will he do?

クレジットタイトル詳細 (7)

Screenwriters :

Tinto Brass, Franco Arcalli, Giancarlo Fusco

共同製作 :

Henry Deutschmeister

編集担当 :

Tinto Brass

Costume designer :

Danilo Donati

海外プロデューサー :

Moris Ergas

フォトディレクター :

Bruno Barcarol

作曲家 :

Piero Piccioni

技術面詳細

長編映画

ジャンル :

フィクション

サブジャンル :

人生ドラマ

テーマ :

彷徨, 思い出, 仕事

言語 :

イタリア語

出身 :

イタリア, フランス

Original French-language productions :

不明

製作年 :

1963

フランス公開 :

上映時間 :

1 時間 25 分

経過状況 :

CNC助成 :

生産のフォーマット :

35ミリ

カラータイプ :

白黒

Audio format :

モノラル

Posters (3)

監督