このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]

Life to Come 360°

A 短編映画 by Fouzi Louahem

Produced by Seppia

製作年 : 2016

  • Contents

俳優 (5)

映画製作・配給会社

製作代表 :

Seppia

あらすじ

We have no memory of the first months of our lives, let alone the first days or hours. All of a sudden, we're born, and the adventure begins. But for premature babies, this starts a little earlier, when the adventure becomes a struggle for life. This innovative immersive video creates one of the first fiction experiences in 360-degree virtual reality, as it follows a premature baby surrounded by all those who are there to ensure his survival: his parents, medical staff, other premature babies, and glimpses of a world that is slowly taking shape around him.

クレジットタイトル詳細 (10)

監督補佐 :

Paviel Raymont

撮影技師アシスタント :

Guillaume Bringard

Production managers :

Léa Spegt, Charlotte Ducos

装飾 :

Hervé Roesch

特殊効果 :

Christophe Reynaud

シナリオライター :

Fouzi Louahem

撮影技師 :

Aïdan Obrist

スクリプト :

Léa Spegt

作曲家 :

Inne Eysermans

メイク :

Laëtitia Hogday

技術面詳細

短編映画

ジャンル :

フィクション

サブジャンル :

, 探求-実験

テーマ :

誕生, 健康, 家族

言語 :

フランス語

その他の国の共同制作者 :

フランス

Original French-language productions :

不明

製作国 :

100%フランス (フランス)

製作年 :

2016

上映時間 :

12 分 41 秒

生産のフォーマット :

VR 360°

カラータイプ :

カラー&白黒

画面セット :

360°

Audio format :

3D

禁止 :

なし