このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
The Woman Is a Stranger

The Woman Is a Stranger

A 長編映画 by René Gaiville

Produced by Comptoir Francais du Film Production (CFFP)

Release in France : 17/01/1968

    あらすじ

    A wealthy, arrogant young man becomes psychotic and kills a beautiful actress at the Cannes Film Festival. Francois Gabriel plays the killer, a profoundly disturbed son of an American film producer. After strangling the first victim, he seeks out others to kill. When his stepmother discovers the crime, he intimidates her into keeping her silence. He resorts to blackmail and continues to stalk his next victim.

    俳優 (18)

    映画製作・配給会社 (2)

    Film exports/foreign sales :

    Celia Films

    クレジットタイトル詳細 (12)

    製作代表 :

    André Lapprand

    Screenwriters :

    René Gaiville, Jean-Louis Curtis

    録音技師 :

    Michel Flour

    撮影技師 :

    Marcel Franchi

    編集アシスタント :

    Yann Dedet

    作曲家 :

    Jacques Lacome

    原作者 :

    James Hadley Chase

    フォトディレクター :

    Gérard Brisseau

    撮影技師アシスタント :

    Max Le chevalier

    Editor :

    Monique Kirsanoff

    スクリプト :

    Suzanne Ohanessian

    演出助手 :

    Michel Mombailly

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    ドラマ

    言語 :

    フランス語

    Original French-language productions :

    不明

    製作国 :

    100%フランス

    製作年 :

    1967

    フランス公開 :

    17/01/1968

    上映時間 :

    1 時間 30 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    32.222

    ビザ発行日 :

    04/04/2005

    CNC助成 :

    不明

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    カラー

    画面セット :

    1.66

    Audio format :

    モノラル