このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
Ran

Ran

A 長編映画 by Akira Kurosawa

Produced by Greenwich Film Productions

Release in France : 18/09/1985

    あらすじ

    Ran is Japanese filmmaker Akira Kurosawa's reinterpretation of William Shakespeare's King Lear. The Lear counterpart is an elderly 16th-century warlord (Tatsuya Nakadai), who announces that he's about to divide his kingdom equally among his three sons. In his dotage, he falls prey to the false flattery of his treacherous sons (Akira Terao and Jinpachi Nezu), while banishing his youngest son (Daisuke Ryu), the only member of the family who loves him enough to tell him the unvarnished truth. Thanks to his foolish pride, his domain collapses under its own weight as the sons battle each other over total control.

    俳優 (4)

    映画製作・配給会社 (4)

    製作代表 :

    Greenwich Film Productions

    Film exports/foreign sales :

    STUDIOCANAL

    Foreign production companies :

    Kadokawa Corporation, Herald Ace

    フランス国内配給 :

    Acteurs Auteurs Associés (AAA)

    興行成績:総合

    興行成績:タイムライン

    International releases (15)

    映画配給会社バイヤー劇場公開日

    Show more

    Show less

    Sorry, your search returned no results.

    TV Broadcasts: Cumulative total

    TV broadcasts: details by country

    クレジットタイトル詳細 (7)

    製作代表 :

    Serge Silberman

    原作者 :

    William Shakespeare

    フォトディレクター :

    Takao Saito

    作曲家 :

    Toru Takemitsu

    監督補佐 :

    Bernard Cohn

    Screenwriters :

    Akira Kurosawa, Hideo Oguni, Masato Ide

    製作部長 :

    Ully Pickardt

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    戦争

    言語 :

    日本語

    出身 :

    日本, フランス

    Original French-language productions :

    いいえ

    製作国 :

    100%フランス (日本, フランス)

    製作年 :

    1985

    フランス公開 :

    18/09/1985

    上映時間 :

    2 時間 40 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    58720

    ビザ発行日 :

    05/09/1985

    CNC助成 :

    はい

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    カラー

    画面セット :

    1.85

    Audio format :

    ドルビー

    Posters (2)

    監督

    映画祭でのセレクション (2)

    オスカー  - 1986

    オスカー  (アメリカ合衆国, 1986)

    Selection (4)

    Nomination for Best Art Direction

    Nomination for Best Costume Design : Emi Wada

    Nomination for Best Cinematography : Asakazu Nakai, Takao Saito, Masaharu Ueda

    Academy Award nomination for Best Director : Akira Kurosawa

    受賞

    オスカー  - 1986

    オスカー  (アメリカ合衆国, 1986)

    Academy Award for Best Costumes : Emi Wada