このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]

Le Bleu miraculeux

A 長編映画 by Alessandra Ceresia

Produced by Zeugma Films

製作年 : 2017

  • Contents

映画製作・配給会社 (3)

製作代表 :

Zeugma Films

海外製作作品 :

La Sarraz Pictures

共同製作 :

Arte France Cinéma

あらすじ

Firstly, there is a bruise. A blue haematoma on the left cheek.
The bruise flaunted by the Mother of us all, who has been sitting for centuries on the slopes of Vesuvius, very calmly, on a sea of magma. With her bruise and her pain. The Madonna dell’Arco.
Venerated by the people who claim her, and talk to her in dialect using the familiar thou form, the Madonna of the Arch is the absolute star of a totally Italian myth, a bruise which has generated hysteria, thrashing about, seizures and delirious mass scenes for centuries: a “rave party” for the poor and the suffering, who recognise themselves in this bruise and implore it for divine mercy.
The portrait of a completely miserable country, unable to heal its injuries, is structured around this bruise, and one slowly penetrates into the disordered anatomy of an Italy that keeps sinking under everyone’s eyes, always waiting for a miracle.
At the centre of the story, are five characters who will probably never meet (or will just, by a hair's breath).

クレジットタイトル詳細 (2)

フォトディレクター :

François Chambe

編集担当 :

Adrien Faucheux

技術面詳細

長編映画

ジャンル :

ドキュメンタリー

言語 :

イタリア語

出身 :

イタリア, フランス

Original French-language productions :

不明

製作年 :

2017

フランス公開 :

上映時間 :

1 時間 23 分

経過状況 :

CNC助成 :

カラータイプ :

カラー

Director

ニュース

映画祭でのセレクション