このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
L'épervier

L'épervier

A 長編映画 by Marcel L'Herbier

Produced by Impérial Film

Release in France : 17/11/1933

  • Contents

俳優 (11)

映画製作・配給会社 (2)

製作代表 :

Impérial Film

フランス国内配給 :

Société des Films Osso

あらすじ

Count George de Dasetta (although his title is probably fake) lives with his wife Marina in luxury from the proceeds of their crooked card games, until Marina becomes attracted to handsome young diplomat René de Tierrache. Although de Dasetta is a crook through and through, he sincerely loves his wife. Believing he's lost her forever, he attempts to kill himself. Marina is likewise a crook, but she likewise sincerely loves her husband. After her fling with René, the two crooks are reunited. They deserve each other.

クレジットタイトル詳細 (11)

Assistant director :

Ève Francis

せりふ作者 :

Jean-Georges Auriol

シナリオライター :

Marcel L'Herbier

録音技師 :

Louis Boge

装飾 :

René Moulaert

Costume designer :

Jacques Manuel

Adapter/dialogue writer :

Jean-Georges Auriol

原作者 :

Francis de Croisset

Directors of Photography :

Jules Kruger, René Ribault

Production managers :

Léopold Schlosberg, Maurice Orienter

作曲家 :

Henri Sauguet

技術面詳細

長編映画

ジャンル :

フィクション

サブジャンル :

センチメンタルコメディ

テーマ :

詐欺

言語 :

フランス語

Original French-language productions :

不明

製作国 :

100%フランス

製作年 :

1933

フランス公開 :

17/11/1933

上映時間 :

1 時間 45 分

経過状況 :

公開済み

CNC助成 :

不明

生産のフォーマット :

35ミリ

カラータイプ :

白黒

画面セット :

1.33

Audio format :

モノラル