このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
大頭脳

大頭脳

A 長編映画 by Gérard Oury

Produced by Gaumont

Release in France : 07/03/1969

    あらすじ

    グラスゴーとロンドン間の列車強盗事件の首謀者ブレイン(D・ニブン)のことが、センセーショナルに報道されているパリ。タクシーの運転手アナトー ル(アンドレ・ブールビル)は、かつての相棒アルトゥール(J・P・ベルモンド)を、刑期満了の四日前に脱獄させた。というのは二日後には、一世一代の大 仕事が待っていたからだ。その仕事というのは、NATOが、パリからブリュセルへ運ぶ秘密軍事資金をいただこうというのだ。ところがなんと、ブレインも、 その資金を狙っていた。彼は、その名も頭脳というほどのキレ者。自らの脳ミソの重さで、時々、首が曲がってしまうくらいである。この二組が、同じ日、同じ 時間、同じ場所で列車襲撃を計画したのだから、これはまた、なんたる偶然。しかも、かつてブレインの共犯者でシシリーのマフィアのボス、スキャナピエコ (I・ウォーラック)も加わった。彼にはソフィアという美しい妹があり、彼女を病的なほどに愛している。その彼女にブレインが恋をしてしまったのを知り、 嫉妬心も手伝って、ブレインに一杯喰わそうという算段だ。さて決行の日。まず、金袋はアナトールとアルトゥール組の手に渡った。だがそこはチンピラの悲し さ、ブレインの頭脳にはかなわない。かくして大金は、パリからベルギーへ、さらにロンドンからシシリーを通ってニューヨークまで行ってしまった。大西洋上 の豪華船の船上に札束は舞い、すべて元の木阿弥。三巴の勝負は引き分けとなった。しかしながらブレインはアナトールとアルトゥールの敵ながら、あっぱれの 働きに目を細め、次の大仕事には手を組もうと持ちかけるのだった。

    Source : movie.goo.ne.jp

    俳優 (49)

    映画製作・配給会社 (4)

    製作代表 :

    Gaumont

    Film exports/foreign sales :

    Gaumont

    海外製作作品 :

    Dino De Laurentiis Cinematografica

    フランス国内配給 :

    Gaumont

    TV Broadcasts: Cumulative total

    TV broadcasts: details by country

    クレジットタイトル詳細 (21)

    Assistant directors :

    Gérard Guerin, Marc Monnet, Madeleine Billeaud, Bernard Mongourdin, Jean-Marie Poiré, Jean-Claude Sussfeld

    プロデューサー :

    Alain Poiré

    海外プロデューサー :

    Dino De Laurentiis

    フォトディレクター :

    Armand Thirard

    Sound assistants :

    Vartan Karakeusian, Marcel Corvaisier

    報道担当(映画) :

    Paulette Andrieux

    Sound editors :

    Dominique Amy, Colette Leloup

    スクリプト :

    Colette Crochot

    Art directors :

    Théobald Meurisse, Marc Desages

    スタントマン :

    Rémy Julienne

    Location managers :

    Paulette Boréal, Jacques Pignier, Margot Capelier

    Dialogue Writers :

    Marcel Jullian, Danièle Thompson, Gérard Oury

    Screenwriters :

    Gérard Oury, Danièle Thompson, Marcel Jullian

    あてレコ :

    Roger Carel

    録音技師 :

    Jean Rieul

    製作部長 :

    Paul Joly

    編集担当 :

    Albert Jurgenson

    編集アシスタント :

    Laurence Leininger

    装飾 :

    Jean André

    作曲家 :

    Georges Delerue

    Costume designer :

    Tanine Autré

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    コメディー, 推理, アドベンチャー

    テーマ :

    詐欺

    言語 :

    フランス語, ドイツ語, 英語

    出身 :

    イタリア, フランス

    Original French-language productions :

    不明

    製作国 :

    大部分フランス (イタリア, フランス)

    製作年 :

    1969

    フランス公開 :

    07/03/1969

    上映時間 :

    1 時間 50 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    34081

    ビザ発行日 :

    06/03/1969

    CNC助成 :

    不明

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    カラー

    画面セット :

    スコープ

    Audio format :

    モノラル