このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
Après l'amour

Après l'amour

A 長編映画 by Maurice Tourneur

Produced by Les Films Modernes

Release in France : 22/01/1948

    あらすじ

    The troubled turn-of-the-century marriage of a Nobel Prize winner provides the basis of this complex French domestic drama. Neither husband nor wife have been faithful to each other. She is currently having a blatant affair with a drunken news reporter while the writer once had a mistress himself. Unfortunately, she is now dead. His wife discovers that the mistress bore a child and she decides to adopt the orphan herself.

     

    俳優 (19)

    映画製作・配給会社 (3)

    製作代表 :

    Les Films Modernes

    フランス国内配給 :

    Les Films Marceau

    Film exports/foreign sales :

    Editions René Château

    クレジットタイトル詳細 (14)

    製作代表 :

    Emile Natan, Joseph Spigler

    せりふ作者 :

    Jacques Natanson

    シナリオライター :

    Jean Bernard-Luc

    録音技師 :

    William-Robert Sivel

    製作部長 :

    André Gargour

    スクリプト :

    Simone Chavaudra

    作曲家 :

    Marc Lanjean

    監督補佐 :

    Christian Gaudin

    原作者 :

    Henri Duvernois, Pierre Wolff

    フォトディレクター :

    Armand Thirard

    撮影技師 :

    Louis Née

    Editor :

    Germaine Fouquet

    装飾 :

    Guy de Gastyne

    Location manager :

    Ludmila Goulian

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    ドラマ

    言語 :

    フランス語

    その他の国の共同制作者 :

    フランス

    Original French-language productions :

    不明

    製作国 :

    100%フランス (フランス)

    製作年 :

    1948

    フランス公開 :

    22/01/1948

    上映時間 :

    1 時間 30 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    6736

    ビザ発行日 :

    22/10/1947

    CNC助成 :

    不明

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    白黒

    画面セット :

    1.37

    Audio format :

    モノラル