このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
Conquero of Corinth

Conquero of Corinth

A 長編映画 by Mario Costa

Produced by Compagnie Française de Production Cinématographique (CFPC)

Release in France : 05/09/1962

    あらすじ

    Protests break out in Corinth against Roman domination, injuring Caius Vinicius, a Roman centurion. He's rescued by Hebe -- daughter of the anti-Roman governor, Critolaus -- who's being unsuccessfully wooed by the governor's second-in-command, the villainous Diaeus. Smitten, Hebe sends the handsome Roman to recuperate at the home of Callicrates, a political moderate. Artemide, wife of Callicrates, also falls for Caius Vinicus but when he spurns her, she has him arrested and imprisoned. Hebe then agrees to marry Diaeus if he will spare the Roman's life but Caius Vinicius is soon freed by Callicrates and his allies, just as a Roman army arrives to battle Corinthian forces.

    Source : IMDb

    俳優 (14)

    映画製作・配給会社 (3)

    TV Broadcasts: Cumulative total

    TV broadcasts: details by country

    クレジットタイトル詳細 (5)

    シナリオライター :

    Nino Stresa

    共同製作 :

    Robert de Nesle

    作曲家 :

    Carlo Innocenzi

    海外プロデューサー :

    Alberto Dionisi

    フォトディレクター :

    Pier-Ludovico Pavoni

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    アドベンチャー

    言語 :

    イタリア語

    出身 :

    イタリア, フランス

    Original French-language productions :

    不明

    製作年 :

    1962

    フランス公開 :

    05/09/1962

    上映時間 :

    1 時間 17 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    25046

    ビザ発行日 :

    10/05/1962

    CNC助成 :

    不明

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    カラー

    画面セット :

    スコープ