このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
That Is the Dawn

That Is the Dawn

A 長編映画 by Luis Bunuel

Produced by Les Films Marceau, Laetitia Film

Release in France : 10/05/1956

  • Contents

俳優 (14)

映画製作・配給会社 (3)

製作代表 :

Les Films Marceau, Laetitia Film

フランス国内配給 :

Les Films Marceau

Film exports/foreign sales :

TF1 Studio (ex-TF1 International)

興行成績:総合

興行成績:タイムライン

International releases

映画配給会社バイヤー劇場公開日

Show more

Show less

Sorry, your search returned no results.

TV Broadcasts: Cumulative total

TV broadcasts: details by country

あらすじ

The story concerns a humane doctor (Georges Marchal) who is aghast at how the residents of a small Island near Corsica are being exploited by a cruel factory owner. Unfortunately, the doctor is unable to extend his concern to his wife, who walks out on him. The arrival of a beautiful stranger (Lucia Bose) and the death of a close friend galvanize the doctor into taking direct action against the villain. The film's anti-capitalist, anti-aristocracy stance is very much in keeping with Buñuel's better-known works.

Source : allmovie.com

クレジットタイトル詳細 (16)

Assistant directors :

Marcel Camus, Jacques Deray

せりふ作者 :

Jean Ferry

Producers :

Claude Jaeger, Edmond Tenoudji

録音技師 :

Antoine Petitjean

製作部長 :

André Cultet

スクリプト :

Odette Lemarchand

Art directors :

Jacques Douy, Jacques Saulnier

スチールマン :

Jean Magis

Adapters/dialogue writers :

Luis Bunuel, Jean Ferry

原作者 :

Emmanuel Roblès

フォトディレクター :

Robert Lefebvre

撮影技師 :

Roger Delpuech

Editor :

Marguerite Houllé-Renoir

装飾 :

Max Douy

作曲家 :

Joseph Kosma

演出助手 :

Michel Choquet

技術面詳細

長編映画

ジャンル :

フィクション

サブジャンル :

ドラマ

言語 :

フランス語

出身 :

イタリア, フランス

Original French-language productions :

不明

製作国 :

大部分フランス (イタリア, フランス)

製作年 :

1956

フランス公開 :

10/05/1956

上映時間 :

1 時間 42 分

経過状況 :

公開済み

ニュメロ·デ Visa :

17213

ビザ発行日 :

13/01/1956

CNC助成 :

不明

生産のフォーマット :

35ミリ

カラータイプ :

白黒

画面セット :

1.37

Audio format :

モノラル