このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
ボルサリーノ

ボルサリーノ

A 長編映画 by Jacques Deray

Produced by Marianne Productions, Mars Films Produzione, Adel Productions

Release in France : 20/03/1970

    あらすじ

    一九三〇年のマルセーユ。ギャングとチャールストンが入り乱れるこの街へ、三ヵ月のケチな刑を終えたシフレディ(アラン・ドロン)が出所して来た。 彼はさっそく、手下と共に自分を密告した男のバーを襲い放火した。次に、なじみの女“天使のローラ"(カトリーヌ・ルーヴェル)に会いに行った彼は、その 女のことでカペラ(ジャン・ポール・ベルモンド)と派手な殴り合いを始めたが、同時にダウンし、その時以来、二人の間には奇妙な友情が成立した。やがて二 人は、ボッカスという親分に認められたが、失敗つづきのありさまであった。その後、ボッカスの黒幕であるリナルディ弁護士(ミシェル・ブーケ)の頼みで、 魚市場を支配しているエスカルゲルに力を貸すようになった。当時、マルセイユを本当に支配していたのは、マレロとポリという、二大親分であった。マレロと リナルディとのつながりを知ったシフレディは、大胆な野望を実現化するチャンスを、狙っていた。カペラは、これには反対だったが、ポリの情婦ジネットに惚 れたため、承知した。そして、二人はポリの資金源である食肉倉庫を襲撃したが失敗し、ひとまず田舎へひきあげ、反撃の日を待った。二人のまわりに無頼の仲 間と武器が集まってきた。行動が開始された。まずポリの暗殺、つぎにリナルディ、と二人のまわりには、次第に血の匂いがたちこめるようになった。そして、 残る大親分マレノ一味との間の、日毎の殺し合いの末、相手の本拠に乗り込んだ二人は、ついにマレノを倒した。こうして、マルセイユはシフレディとカペラの 手中におさまった。シフレディは豪壮な邸宅を立て、パーティを開き、得意の絶頂にいたが、カペラは違っていた。彼は、今こそ、このマルセイユを、去らねば ならないと思っていた。両雄は並び立たないと……。そして、カペラがカジノを一歩出た時、何者かの銃弾が彼の命を奪っていた。

    Source : movie.goo.ne.jp

    俳優 (38)

    映画製作・配給会社 (2)

    TV Broadcasts: Cumulative total

    TV broadcasts: details by country

    クレジットタイトル詳細 (17)

    製作代表 :

    Pierre Caro, Alain Delon

    Dialogue Writers :

    Jean-Claude Carrière, Jean Cau, Claude Sautet

    Screenwriters :

    Jean-Claude Carrière, Claude Sautet

    撮影技師 :

    Jean Charvein

    編集担当 :

    Paul Cayatte

    作曲家 :

    Claude Bolling

    美術装飾 :

    François Lamothe (de)

    サウンド・ミキサー :

    Jacques Maumont

    Location managers :

    Alain Belmondo, Jean-Marc Isy

    Assistant directors :

    Jean-François Delon, Olivier Gérard

    プロデューサー :

    Henri Michaud

    フォトディレクター :

    Jean-Jacques Tarbès

    製作部長 :

    Pierre Saint-Blancat

    スクリプト :

    Annie Rozier

    スタントマン :

    Yvan Chiffre

    Costume designer :

    Jacques Fonteray

    スチールマン :

    Pierre Manciet

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    人生ドラマ

    テーマ :

    詐欺

    言語 :

    フランス語

    出身 :

    フランス, イタリア

    Original French-language productions :

    不明

    製作国 :

    大部分フランス (フランス, イタリア)

    製作年 :

    1969

    フランス公開 :

    20/03/1970

    上映時間 :

    2 時間 5 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    35778

    ビザ発行日 :

    19/03/1970

    CNC助成 :

    不明

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    カラー

    画面セット :

    1.66

    Audio format :

    モノラル

    Posters (2)

    監督

    映画祭でのセレクション (2)