このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]

That's... Paris

A 長編映画 by Alfred Rode

Produced by Films Alfred Rode

製作年 : 1954

  • Contents

俳優 (8)

映画製作・配給会社 (2)

製作代表 :

Films Alfred Rode

Film exports/foreign sales :

LCJ Editions & Productions

あらすじ

In 1906, the viscount Paul of Barfleur fell in love with Cri-Cri Delagrange, a singer at "la vie parisienne" cabaret. But the father of the young man separates the lovers who, later each marries another. Forty-seven years later, in 1953, the grandson and the granddaughter of Paul and Cri-Cri respectively meet byaccident and also fall in love each other. Disapproving of this liaison, the father of the girl prepares to put and end to it. But the old Viscount of Barfleur who has never been consoled for not having married Cri-Cri, intervenes in times to save the happiness of the young couple.

クレジットタイトル詳細 (5)

Adapters/dialogue writers :

Georges Tabet, Yves Mirande

フォトディレクター :

André Thomas

作曲家 :

Roger Roger

Screenwriter :

Nina Companeez

装飾 :

Robert Bouladoux

技術面詳細

長編映画

ジャンル :

フィクション

言語 :

フランス語

Original French-language productions :

不明

製作年 :

1954

フランス公開 :

上映時間 :

1 時間 41 分

経過状況 :

CNC助成 :

不明

カラータイプ :

カラー