このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
Le Coeur sur la main

Le Coeur sur la main

A 長編映画 by André Berthomieu

Produced by Union Cinématographique Lyonnaise (UCIL)

Release in France : 29/06/1949

  • Contents

俳優 (27)

映画製作・配給会社 (3)

製作代表 :

Union Cinématographique Lyonnaise (UCIL)

フランス国内配給 :

Héraut Film

Film exports/foreign sales :

TF1 Studio (ex-TF1 International)

あらすじ

Léon Ménard, the village verger, is a decent young man whose hobby is to play the accordion. One day he is fired for having accompanied Mary Pinson, a singer deemed scandalous by the right-minded parishioners. Blinded by his love for Mary, Léon follows her to Paris where he becomes her plaything. With Mary's complicity, a gang of swindlers make him the puppet proprietor of a night club. But Léon can't live in a fool's paradise forever and soon finds himself on the street, forsaken and desperate. Luckily, the manager of a circus notices him while he is busking and he hires Léon at once. Not only will success come to him but he will win the love of sweet Solange.

Source : IMDb

クレジットタイトル詳細 (12)

Assistant directors :

Raymond Bailly, Édouard Molinaro

シナリオライター :

André Berthomieu

録音技師 :

Pierre Bertrand

撮影技師 :

Marcel Franchi

Editors :

Jeannette Berton, Claude Gros

作曲家 :

Georges Van Parys, Etienne Lorin

せりふ作者 :

Paul Vandenberghe

フォトディレクター :

Fred Langenfeld

音声アシスタント :

Jacques Gérardot

製作部長 :

Jean Mugeli

装飾 :

Raymond Negre

Costume designer :

Jacques Griffe

技術面詳細

長編映画

ジャンル :

フィクション

サブジャンル :

コメディー

言語 :

フランス語

Original French-language productions :

不明

製作年 :

1949

フランス公開 :

29/06/1949

上映時間 :

1 時間 35 分

経過状況 :

公開済み

ニュメロ·デ Visa :

7970

ビザ発行日 :

24/11/1948

CNC助成 :

はい

生産のフォーマット :

35ミリ

カラータイプ :

白黒

画面セット :

1.37

Audio format :

モノラル