このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
S.A.S à San Salvador

S.A.S à San Salvador

A 長編映画 by Raoul Coutard

Produced by Éléphant Productions, Ugc, Top n°1 Productions

Release in France : 27/04/1983

    あらすじ

    Enrique Chacon kills Oscar Romero, a Catholic archbishop in San Salvador. The CIA calls a special agent, Malko Linge, a ruined prince who lives with an expensive woman - Countess Alexandra - to get rid of this nuisance of a man. He does, with many encounters with sweet girls, and macho villains.

    Source : IMDb

    俳優 (22)

    映画製作・配給会社 (4)

    製作代表 :

    Éléphant Productions, Ugc, Top n°1 Productions

    Film exports/foreign sales :

    StudioCanal Films Limited

    海外製作作品 :

    C.C.C. Filmkunst

    フランス国内配給 :

    UGC Distribution (ex International)

    TV Broadcasts: Cumulative total

    TV broadcasts: details by country

    クレジットタイトル詳細 (10)

    製作代表 :

    Raymond Danon

    原作者 :

    Gérard de Villiers

    フォトディレクター :

    Georges Liron

    Editor :

    Hélène Plemiannikov

    作曲家 :

    Michel Magne

    監督補佐 :

    Michel Leroy

    シナリオライター :

    Gérard de Villiers

    Production manager :

    Suzanne Wiesenfeld

    装飾 :

    Pierre-Louis Thevenet

    演出助手 :

    Patrick Gordon

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    推理

    言語 :

    フランス語

    出身 :

    フランス, ドイツ

    Original French-language productions :

    不明

    製作年 :

    1982

    フランス公開 :

    27/04/1983

    上映時間 :

    1 時間 35 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    56035

    ビザ発行日 :

    10/12/1982

    CNC助成 :

    不明

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    カラー