このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
Is There a Frenchman in the House?

Is There a Frenchman in the House?

A 長編映画 by Jean-Pierre Mocky

Produced by Uranus Productions France (UPF), Marianne Productions, Belstar Productions

Release in France : 28/04/1982

    あらすじ

    Based on a novel by Frederic Dard who also co-scripted with director Jean-Pierre Mocky, this satire on French politics is centered around an official whose earlier rise to power had some sordid aspects that are about to be uncovered by the death of his uncle. While he is trying to contain any potential scandal, the man becomes enamored of the daughter of his uncle's maid. This new romance inspires him to forget worries about a public image and focus on a new life -- not any easy objective when unsavory friends and foes have their own agendas in mind.

    俳優 (26)

    映画製作・配給会社 (2)

    フランス国内配給 :

    Cinema International Corporation (CIC)

    クレジットタイトル詳細 (13)

    製作代表 :

    Jacques Dorfmann

    原作者 :

    Frédéric Dard

    フォトディレクター :

    Michel Kelber

    撮影技師アシスタント :

    Philippe Houdart

    製作部長 :

    Hugues Nonn

    スクリプト :

    Hélène Viard

    作曲家 :

    Roger Loubet

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    コメディー, ブラックユーモア

    テーマ :

    政治

    言語 :

    フランス語

    Original French-language productions :

    不明

    製作国 :

    100%フランス

    製作年 :

    1982

    フランス公開 :

    28/04/1982

    上映時間 :

    1 時間 40 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    54858

    ビザ発行日 :

    12/05/1982

    CNC助成 :

    不明

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    カラー

    Audio format :

    モノラル