このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]

Daughter of love

A 長編映画 by Vittorio Cottafavi

Produced by Venturini, Synimex

製作年 : 1954

    あらすじ

    Charles, a young engineer from one of the provinces, falls for the elegance and beauty from a young lady from Milan. She tries to discourage him but finally gives way to the constancy of his love. When the young men dicovers that his mistress will not give up the gay anfd luxurious life she leads and which she cannot give her, he tries to break off the affair. But she now finds that she needs his true and sincere love, after various events, decides to renounce her life of luxury and live happily with Charles...

    俳優 (3)

    映画製作・配給会社 (2)

    製作代表 :

    Venturini, Synimex

    Film exports/foreign sales :

    Editions René Château

    クレジットタイトル詳細 (4)

    Adapters/dialogue writers :

    Tullio Pinelli, Frederico Zardi, Maurice Griffe

    Production Designers :

    I. Luzi, D. Quercioli

    シナリオライター :

    Tullio Pinelli

    作曲家 :

    Gianni Fusco

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    言語 :

    イタリア語

    Original French-language productions :

    不明

    製作年 :

    1954

    フランス公開 :

    上映時間 :

    1 時間 45 分

    経過状況 :

    CNC助成 :

    不明

    カラータイプ :

    白黒