このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
Fille du diable

Fille du diable

A 長編映画 by Henri Decoin

Produced by Safia, Pathé Production

Release in France : 17/04/1946

  • Contents

俳優 (20)

映画製作・配給会社 (2)

製作代表 :

Safia, Pathé Production

Film exports/foreign sales :

Pathé Distribution

あらすじ

Though not actually the offspring of Satan, Isabelle (Andrée Clément), a small-town girl, is treated as an outcast after a series of emotional and sexual disasters, notably with Saget (Pierre Fresnay), a man who has returned home after becoming rich in the United States. With no one to turn to, the girl opts for death rather than continuing dishonor.

クレジットタイトル詳細 (10)

Adapter/dialogue writer :

Henri Decoin

プロデューサー :

Michel Safra

フォトディレクター :

Armand Thirard

製作部長 :

Jean Gehret

Production Designers :

Raymond Negre, Henri Sonois

せりふ作者 :

Marc-Gilbert Sauvajon

Screenwriters :

Alex Joffé, Jean Levitte

録音技師 :

Maurice Carrouet

編集担当 :

Charles Bretoneiche

作曲家 :

Henri Dutilleux

技術面詳細

長編映画

ジャンル :

フィクション

サブジャンル :

ドラマ

言語 :

フランス語

Original French-language productions :

不明

製作国 :

100%フランス

製作年 :

1946

フランス公開 :

17/04/1946

上映時間 :

1 時間 51 分

経過状況 :

公開済み

ニュメロ·デ Visa :

680

ビザ発行日 :

30/11/1945

CNC助成 :

不明

生産のフォーマット :

35ミリ

カラータイプ :

白黒

画面セット :

1.37

Audio format :

モノラル