このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
Leçon de conduite

Leçon de conduite

A 長編映画 by Gilles Grangier

Produced by Production Artistique et Cinématographique (PAC)

Release in France : 29/05/1946

    あらすじ

    Micheline is a pretty girl but rich, spoiled and whimsical as well. Jacques, the brother of her friend Danielle, is so exasperated by her behavior that he decides to give her a chance to learn about good manners. To that effect, he kidnaps her and detains her in a hut on the edge of a wood. He starts "taming the shrew" but the situation soon gets out of control when criminals - real ones this time - abduct Micheline in earnest... and for ransom !

    Source : IMDb

    俳優 (17)

    映画製作・配給会社 (2)

    Film exports/foreign sales :

    Gaumont

    クレジットタイトル詳細 (9)

    せりふ作者 :

    Jean Halain

    Screenwriters :

    Gaston Modot, Georges Lacombe

    録音技師 :

    Charles Guirlinger

    編集担当 :

    Jean Sacha

    作曲家 :

    Jean Marion

    プロデューサー :

    André Hunebelle

    フォトディレクター :

    Philippe Agostini

    製作部長 :

    Paul Cadéac

    装飾 :

    Paul-Louis Boutié

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    コメディー

    言語 :

    フランス語

    Original French-language productions :

    不明

    製作国 :

    100%フランス

    製作年 :

    1946

    フランス公開 :

    29/05/1946

    上映時間 :

    1 時間 22 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    594

    ビザ発行日 :

    06/02/1946

    CNC助成 :

    不明

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    白黒

    画面セット :

    1.37

    禁止 :

    なし