このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
戦場を駈ける女

戦場を駈ける女

A 長編映画 by Christian-Jaque

Produced by Ciné Alliance

Release in France : 25/05/1962

    あらすじ

    大 革命でごった返すパリ--。カテリーナ(ソフィア・ローレン)の洗濯屋は革命軍の大砲陣地となり商売を邪魔されて怒った彼女は責任者のルフェーブル軍曹 (ロベール・オッセン)に談じ込むが、かえっていい仲になる。幾年か後、フランスはナポレオンの世となり、ヨーロッパ征服をめざす彼の遠征が始まる。大尉 に昇進したルフェーブルも遠征に加わりイタリアの原野でオーストリア軍と相対する。カテリーナは夫恋しさから、軍を追う女たちにまじって遠く戦場へとやっ てくるが、そんなことは夢にも知らないルフェーブルは、女たちの一人と浮気をする。腹を立てたカテリーナは夕闇の荒野へ飛び出す。追いかけたルフェーブル と仲直り、互いの愛情にひたるが、敵に捕まってしまう。一方、総攻撃の陣頭に立つナポレオンは敵陣に大爆発が起るのを見て突撃を命令する。爆発は、敵の縛 めを解いて自由の身になったルフェーブルとカテリーナが起こしたもので、この手柄でルフェーブルは大佐に特進した。ナポレオンは欧州大陸を併合、宮廷はル イ王朝にもまさる花やかさを取戻す。ルフェーブルは元帥に昇進、ダンチヒ公に封ぜられ、カテリーナは慣れない衣裳に身を包み舞踏会に出る。そんな宮廷の中 でもカテリーナは持ち前の野性ぶりを発揮、やれ洗濯女が、売春婦がと中傷されても負けずにやり返し、ナポレオンの近親を敵に回す破目となる。ルフェーブル がウエスト・ファリアの国王に封ぜられた日、ナポレオンに呼ばれ「君の女房は宮廷の品位を汚す、速かに離婚しろ」と言われる。夫からこの話を聞いたカテ リーナは憤然、ナポレオンに殴り込みをかける。互いに負けじと渡り合ううち、ナポレオンは、この荒馬がイタリア戦線で手柄を立てたカテリーナその人と知っ て喧嘩は中止。二人は肩を叩き合って笑いころげるのだった。

    俳優 (15)

    映画製作・配給会社 (2)

    TV Broadcasts: Cumulative total

    TV broadcasts: details by country

    クレジットタイトル詳細 (10)

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    コメディー

    テーマ :

    歴史

    言語 :

    フランス語

    出身 :

    フランス, スペイン, イタリア

    Original French-language productions :

    不明

    製作国 :

    ごく一部フランス (フランス, スペイン, イタリア)

    製作年 :

    1962

    フランス公開 :

    25/05/1962

    上映時間 :

    1 時間 37 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    23982

    ビザ発行日 :

    23/05/1962

    CNC助成 :

    不明

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    カラー

    画面セット :

    2.00

    Audio format :

    モノラル