このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]

State Prosecutor

A 長編映画 by Pierre-Louis

Produced by C.F.P.C

製作年 : 1953

  • Contents

俳優 (6)

映画製作・配給会社 (2)

製作代表 :

C.F.P.C

Film exports/foreign sales :

StudioCanal Films Limited

あらすじ

Elected prosecutor of the Republic in a little village in the provinces, Gérard Latour lives with the family Delanglade, the young wife of the household being his mistress. A little while later, a fire ravages the factory of Mr. Delanglade. During the ensuing enquiry, the Prosecutor discovers the troubled past of industrialist and his agent Jacques Perthuis in a one-time convict. They had themselves fired the factory so as to be able to collect the insurance. Gérard latour, suspecting his mistress of being her husband's accomplice, leaves after a stormy explanation.

クレジットタイトル詳細 (4)

Adapters/dialogue writers :

Pierre-Louis, André Tabet

フォトディレクター :

André Germain

シナリオライター :

André Lormeau

装飾 :

Raymond Negre

技術面詳細

長編映画

ジャンル :

フィクション

言語 :

フランス語

Original French-language productions :

不明

製作年 :

1953

フランス公開 :

上映時間 :

1 時間 22 分

経過状況 :

CNC助成 :

不明

カラータイプ :

白黒