このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
Why Women Sin

Why Women Sin

A 長編映画 by Guy Lefranc

Produced by Les Films Artistiques Français (FAF), Les Films Marius Bouchet

Release in France : 06/08/1958

    あらすじ

    Betty is a young miss who loves neither wisely nor well. Duped into a life of crime, Carrel remains on the wrong side of the Law because she's hopelessly in love with a two-bit crook. Soon she becomes as jaded and hardened as her criminal cohorts. When the police threaten to throw her in the Bastille, Betty agrees to turn informer, with the expected disastrous results...

    A few nude scenes enabled La Moucharde to receive bookings on the U.S. "art-house" circuit. For those not interested in nudity, the film ends with a thrill-packed chase.

    俳優 (25)

    映画製作・配給会社 (2)

    TV Broadcasts: Cumulative total

    TV broadcasts: details by country

    クレジットタイトル詳細 (14)

    監督補佐 :

    Bernard Toublanc-Michel

    原作者 :

    Christian Coffinet

    Screenwriters :

    Guy Lefranc, Jacques Sévérac

    録音技師 :

    Séverin Frankiel

    製作部長 :

    Emile Buhot

    スクリプト :

    Claude Levillain

    作曲家 :

    Norbert Glanzberg

    せりふ作者 :

    André Tabet

    Producers :

    Paul de Saint-André, Marius Bouchet

    フォトディレクター :

    Maurice Barry

    撮影技師 :

    Jean-Marie Maillols

    編集担当 :

    Armand Psenny

    装飾 :

    Claude Bouxin

    スチールマン :

    Henri Caruel

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    言語 :

    フランス語

    Original French-language productions :

    不明

    製作国 :

    100%フランス

    製作年 :

    1958

    フランス公開 :

    06/08/1958

    上映時間 :

    1 時間 40 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    18554

    ビザ発行日 :

    15/07/1958

    CNC助成 :

    不明

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    白黒

    画面セット :

    1.37

    Audio format :

    モノラル