このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
Par la fenêtre

Par la fenêtre

A 長編映画 by Gilles Grangier

Produced by Les Productions Cinématographiques (L.P.C.)

Release in France : 22/01/1948

  • Contents

俳優 (24)

映画製作・配給会社 (3)

製作代表 :

Les Productions Cinématographiques (L.P.C.)

フランス国内配給 :

Ciné Sélection

Film exports/foreign sales :

StudioCanal Films Limited

あらすじ

Gaston, nicknamed Pilou, has left his native village and Yvette, the girl of his heart, to go to Paris where he has found work as a painter. He is a naive good-natured man who, like most of his fellow-workers, favors a little song or two while he works. For the time being he is busy repainting the exterior of a block of flats and, when he does not sing to pass the time, he looks through the windows, observing the tenants in their daily lives. As time goes by, he goes as far as intervening and changing the course of their lives. In the end, despite having found a lookalike of his fiancée, he returns to her.

Source : IMDb

クレジットタイトル詳細 (17)

Assistant directors :

Jacques-Gérard Cornu, Mick Roussel

プロデューサー :

Pierre Gérin

フォトディレクター :

Maurice Barry

Sound assistants :

Charles Akerman, Louis Guilbot

撮影技師 :

Raymond Picon-borel

編集担当 :

Andrée Danis

スクリプト :

Odette Lemarchand

作曲家 :

Georges Van Parys, Etienne Lorin

スチールマン :

Paul Paviot

せりふ作者 :

Arthur Harfaux

シナリオライター :

Georges Neveux

録音技師 :

René-Christian Forget

撮影技師アシスタント :

Max Le chevalier

製作部長 :

Robert Prévot

Assistant editor :

Jacqueline Thiedot

装飾 :

Raymond Negre

Costume designer :

Germaine Lecomte

技術面詳細

長編映画

ジャンル :

フィクション

サブジャンル :

コメディー, センチメンタルコメディ

言語 :

フランス語

Original French-language productions :

不明

製作国 :

100%フランス

製作年 :

1947

フランス公開 :

22/01/1948

上映時間 :

1 時間 25 分

経過状況 :

公開済み

ニュメロ·デ Visa :

6024

ビザ発行日 :

31/12/1947

CNC助成 :

不明

生産のフォーマット :

35ミリ

カラータイプ :

白黒

画面セット :

1.37

Audio format :

モノラル

禁止 :

なし